灼熱の運動会でした

土曜日は、息子くんの運動会。
天気予報では当日は曇りになると言っていたので、よかった〜熱中症の心配は少し減るかな〜と思っていたら、カンカン照りのものすごく良いお天気に。

c0365893_00443196.jpg

息子くんは、家を出る前に「暑いしイヤだな〜運動会」なんて弱音をはいていたので、今まで何の為に一生懸命練習頑張ってきたの!今日で最後なんだよ!本番頑張れ!と、あえて突き放して励まして送り出しました。

運動会がイヤだと言ったことは今までなかったので、少し心配になりながらも、会場に着きました。
いや〜、名古屋は、朝から本当に暑い!陽射しが刺さるように痛く感じる位です。

それなのに、子供達の席は全く日陰がないので、学校側も保護者が生徒の席に行く事は、熱中症対策のためなら禁止していませんと、事前に連絡が来ていた位です。

確かにこの灼熱の暑さでは、弱音をはきたくなるなぁと思っちゃいました(^^;;


水筒のお茶を入れ替えに行ったり、濡れタオルを差し入れに行ったりしながら、息子くんの様子をみていましたが、もう吹っ切れたようでどの競技もやる気になっている様子でした。


徒競走が始まり、結果は2位。
「今年は2位だった〜」と、ちょっと残念だけど嬉しいような複雑な表情の息子くん(^^)
確かに去年は一位を取れていたので、悔しさもあるんだろうな。

でも、一位は学年の中でも早いと有名なお子さん。きっと、勝てそうもないと思ってやめてしまいたい気持ちに、精一杯闘って自分の力を出してみたんだろうなぁと、息子の成長を感じる事ができました。


たぶん、朝の運動会イヤだ発言は、名古屋の凄い暑さだけではなく、自分の両親にライバルに負けてしまう姿をみせたくなかったのもあったのでしょう。

でも、その事を今まで一度も言い訳にせず、黙って運動会に向かい正々堂々と闘ったんだね。

これからもっと、自分一人で考えて解決しなければならないことが、いっぱい出てくると思う。
その時に、君が考えた事を自信を持って行動できるようなアドバイスをできる母でありたいと思ってるよ。

いつもはついつい口うるさく注意してしまいがちなのですが、息子の成長を感じそういうことを考える事ができた日でした。

[PR]
by palmarosa5 | 2015-05-31 00:39 | 子育て
<< 今朝のフルーツスムージーとココ... いきなり真夏に >>