新学期早々…

また、今月母が入院する事になるとの連絡が、父から有り。

多分また入院する事になるだろうとは聞いていたのですが、やはりどうしても落ち着く事ができない感情が、次から次へと湧いてきてしまい…。

母本人からも、「私は大丈夫だから、そんなに心配し過ぎないで」と元気そうに明るく言われているのですが……私を心配させまいと、気丈に振る舞っている事が、よく分かっているだけに、胸が痛むのです…。



そんな中、新学期の前日に、息子くんが学校に提出する通知表の表紙が無い!と言い出して。
机や棚を移動して裏側に落ちてないか探したり、ソファーなども全部動かしてみて、家中探し回ったのですが、全然無いのです008.gif


私の手元には、息子くんの通知表成績評価の部分の紙をファイリングしてある物がおいてあったので、表紙の部分は息子くんに先生に渡してねと、印鑑を押してすぐ渡したよね?と聞いても、あまり記憶がないと言う息子くん。


息子くんは、忘れ物や大事な物を無くしたりなどはほとんどしない方なので、私も息子くんに確実に渡したという記憶があるけれど、記憶が混乱しているのかも…と思い、お互い探し疲れてクタクタになり、もう明日から学校だから寝なさいと寝かせたのでした。

そして翌日の始業式の日に、連絡帳に通知表の表紙と言う大変大事な物を紛失してしまった事と再発行のお願いを書き、息子くんに持たせました。

息子くんは、「きっと、先生、むちゃくちゃ怒るんだろうなぁ…あー学校行きたくない〜」と、言いながら、それでもションボリしつつ学校に向かって行ったのでした。

「ぼく、クラスで一番忘れ物した事がないんだよ!」と、日頃得意そうにしていたので、今回とんでもない物を無くしてしまったことが、相当ダメージが大きかったようです…007.gif


学校から帰ってきた息子くんに、どうだった?と話を聞くと、「先生、連絡帳を読んで、分かりましたと言っていただけで、全然怒られなかった!多分、僕がいつも忘れ物してないからだと思う〜」と、また得意そうにしているので、でもキミは今回とんでもない物を無くしてしまったんだよ?そんな自慢なんてする資格ないと思うよ?と、諭していると、電話が鳴り…担任の先生からでした。


「通知表、こちらにありますよ。」

(°_°) え??

「一学期は台風の影響で、一日早く終業式を行って通知表も一日早く渡したので、息子くんはすぐ翌日に通知表提出してくれたので、印鑑を押していただいた通知表が、こちらにあるのでご安心ください。」

お、お騒がせしました〜と電話をそっーと置くと、息子くんのニンマリした顔…!

「ね、ぼく、忘れてなかったでしょ?」

いやいや、提出した事忘れてたでしょ〜(^^;;
それに、もっと早く思い出してほしかった〜!
家中ひっくり返して探し回る前に!

どっと疲れが出てきた気がしました…´д` ;


その後、地域の登校班の保護者の顔合わせの会も、体調がイマイチなのもあり、すっかり忘れてしまい…(ー ー;)
ママ友に後から詳細を聞いたりして、特に連絡事項も無くすぐ解散したとの事だったのでよかったのですが…

ほんと新学期早々、私何やってるんだか…(ー ー;)



新鮮なフルーツのスムージーでも飲んで、しっかり脳を働かせなきゃ(^^;;

c0365893_00154029.jpg

頂き物の長野県産の桃、すごく大きくて甘い桃でした。
そのまま頂くのもとってもおいしかったのですが、バナナと豆乳でスムージーにしたら、すごく贅沢な感じでまた美味しかったです(*^^*)


色々と心配事があっても、常に冷静に行動できるようにしなきゃ…。
日頃、私が息子くんによく言い聞かせている言葉を、そのまま自分に言い聞かせたのでした…´д` ;



[PR]
by palmarosa5 | 2015-09-05 23:18 | 子育て
<< メロンであれこれ No.2 夏のお出掛け 〜お友達と一... >>