5月生まれの息子くん、誕生日♪

前回からかなり空いてしまいましたが…(^^;;
先日の息子くんの誕生日の様子、続きです。
もう、6月ですがね(^^;;

今年の誕生日は、いつにも増して食べたい物がいっぱいあると言う息子くん。
「えっとね〜まずハンバーグでしょ、それからサーモンのサラダとぉ、唐揚げは絶対ね!
あ、後はね〜」と続ける息子くんに、
ちょっ、ちょっと待って!そんなに食べたら、ケーキがお腹に入らないんじゃない?と、慌てて止める私。
それに、朝からケーキ作りもあるのに、ちょっとそれ以上作るのは難しいわ〜(^^;;

そうだ!おばあちゃんが、息子くんにお稲荷さんを作って送ってくれるんだって!と話すと、
「そうなんだ!じゃあ、さっき言ったメニューだけでいいよ〜」と、超上から目線の発言(ー ー;)

どうやら誕生日を、何でも自分の好きな事を叶えてくれる夢の日だと思っているようで…(^^;;


c0365893_17430524.jpeg
あ、バタバタしていてテーブルカバーを外すの忘れた…シワが寄ってる〜(ー ー;)


夕食の準備を、なんとか終えて息子くんを呼ぶと、
「わー!!お母さん、僕の願いを叶えてくれて、ありがとう〜!」と、無邪気に喜んでくれる息子くん。

この笑顔を見たいがために、頑張っているようなものだから(^^)



c0365893_14020015.jpeg


食べ過ぎた〜と、夕食を終え、お次はいよいよケーキ(*^^*)
冷蔵庫で冷やしておいたケーキを、今年も一生懸命見ないように頑張っていた息子くん(笑)

いつも手放しで喜んでくれる姿を、今年は絶対ビデオに撮っておきたかったので、撮影スタンバイした状態で、はーい!いいよ〜!と、息子くんを呼ぶと。

「うわ〜〜!!本当にすごい!豪華だ〜〜!」とビックリしてくれる様子が、無邪気で可笑しい(*^^*)

お店の綺麗にデコレーションしたケーキの方が、よほど豪華だと思うけれど、こんなに大喜びしてくれる息子くんが、なんだかいじらしくて。

私が今まで生きてきて、誰かに何かをしてあげた時に、こんなにも手放しで喜びを表現してもらう事って、息子くんが生まれてきてくれなかったら、きっとなかったんだろうなぁ…。

そう思うと、私にとって息子くんは、ただそこに存在していてくれるというだけで、十分すぎるほどの親孝行をしてもらっているのだなと思い、じんわりと視界がぼやけてくる私なのでした。



さて、ケーキのお味の方ですが。
今回のスポンジは、私が理想としている「キメが細かくふわふわしていて、口に入れるとシューとなくなっていくような軽さ」に、近づけたと思います♪

パパも息子くんも、「今回は完璧だね!」と、すごく喜んでくれました。
(ということは、いつもは、やっぱりもう少しちょっとなぁ、って思ってたのかしら(^^;; )


まぁ、とにかく💦 今まで試行錯誤してきましたが、今回の時間を測る作り方が、一番美味しかったです(^^)



毎年、家族で過ごしてお祝いできる誕生日。

こうやって、楽しく無邪気に喜んでくれる息子くんの姿を見られるのは、後何回位なのかなぁ…。

息子くんの成長を嬉しく感じつつ、もっとゆっくり大人になっていっていいんだよ…と、心の中で呟いてしまう私なのでした。







[PR]
by palmarosa5 | 2016-06-01 14:40 | 家族生活
<< 近況etc… & 息子くん運動... *ジェノワーズの焼き方*ふわふ... >>