カテゴリ:未分類( 12 )

ツラカッタGW。

GWが終わって二日経ちましたが…。
皆様、いかがお過ごしでしたでしょうか。

私は前回のブログにも記しましたが、
悪夢のような痛みと闘う日々を過ごしたGWだったのです(;_;)


前回のバーベキューの時、外でついうっかりウトウトしてしまい、起きた時に寒気を感じました。
風邪引いたら嫌だなぁくらいに思っていたのですが…。



翌日、朝ご飯を食べ終えて、トイレに入り用をたすと痛みが走りました。
そして、ずっとトイレに入っていないと無理な位の気持ち悪さが続き。
用をたす毎に、痛みは酷い激痛に変わっていきました。

そう、疲れと冷えから、膀胱炎になってしまったのです(;_;)


以前も経験した事があるので、すぐに分かりました。
そして、この激痛がもっと酷くなっていく事も…。



とにかく、1分置きにトイレに行きたくなるこの状況だと、病院にも行けないので、少しでも改善できるように、膀胱の炎症を起こしている菌を洗い流すようにしました。

c0365893_22270885.jpeg

マテ茶。たまたま家にあったのですが、このお茶は利尿作用があるので膀胱炎にも良いと知り、ひたすら飲んでみると、少し痛みが和らぎトイレの間隔が空きました。
夜も普通に寝る事ができ、次の日は病院に行く事ができました。
良かった〜(^^;;


診断は、やはり膀胱炎で、しかも炎症が重いとの事。
それでも、マテ茶を飲む前よりは少し痛みがマシになっていたので、マテ茶の効果はかなりあったのかもしれません。

帰省などの遠出をすると、腎盂炎などになり入院する可能性があるから、遠出などせず安静にしなさいと言われてしまい。
今回の帰省は、パパと息子くんだけで行ってもらい、私はGW後半を、一人で痛みと闘いながら過ごしました(;_;)

薬を飲んだ翌日には、いつもかなりよくなるので今回もそうだろうと思っていたのに、なかなか熱も下がらず、すっきりと治らなかったので、今回は本当に炎症が酷かったのだな…と、一人横になりながら考えていました(>_<)



発症してから、一週間以上経ちますが、実はまだ完全にすっきり元気になった気がしないのです。
熱などは全然ないのですが、まだ、身体のダルさが残っているような…。

膀胱炎、甘くみたらダメです。本当に怖いなと思いました。


私はこの時期に発症しやすいので、この時期にはアロマのケアやマヌカハニーを毎日取り入れるように気をつけるべきなんだなと、反省。
来年以降は、この時期は特に気をつけていきたいです。







[PR]
by palmarosa5 | 2016-05-10 22:50

旬の筍

毎年恒例の筍掘り。
息子くんが見つけたすごく大きな筍。
竹やぶで少ししか頭を出してなかった時には、まさか、こんな大きな筍が埋まっているとは全然思わなかっただけに、大喜び。
こんなサプライズがあるところが、筍掘りの醍醐味ですね。


c0365893_20304558.jpeg



茹でてアク取りをして、そのまま一晩置き、翌日から筍料理に取り掛かりました。

まずは、姫皮の部分の和え物。
かぼすポン酢とマヨネーズダレを作り、パパの晩酌のお供に…と思っていましたが、息子くんが「これ、おいしい!」と、ほとんど独り占め(笑)

c0365893_07273842.jpeg



定番の筍ご飯。
パパも私も大好きなのですが、まだ息子くんはほのかな筍の香りと味を大切にした薄味が、少しもの足りないみたい。

c0365893_07335004.jpeg

私は子供の頃から、大好きだったんだけどなぁ…。
でも、周りに聞くと、男の子で筍ご飯があまり好きじゃない子がチラホラ。
もう少し大きくなってきたら、美味しさに気づいてくれるのかな。



パパも息子くんも、筍の煮物系があまり好きではないので(実は私も、若竹煮が少し苦手(^^;; )、
こんなサラダ風に食べる料理が好きです。
お豆腐と胡麻だれで作ったソースをかけて。

c0365893_07393808.jpeg



そして、やっぱりガッツリ系が好きな男子達に好評なのが…

青椒肉絲!

c0365893_07413219.jpeg

こんなにたっぷり過ぎるほどの筍で作る青椒肉絲は、なかなか無いよ〜と笑いながら、モリモリ食べてくれました(^_^)v


実は、まだ冷蔵庫の保存容器に残っている筍。
毎日水を替えて保存していましたが、そろそろ食べきらなきゃ(^^;;
毎日筍料理を出すわけにもいかないので、献立に悩む〜(^^;;
さて、今日は、何を作ろうかな(^^)



*********************



熊本地震が発生してから、今日で10日になりました。
関東に住んでいた時の東日本大震災当時を思い出し、被災地の方々の心中やご苦労を思うと、何か自分にできる事はないかと行動しようとする気持ちと、
連鎖地震という想定をはるかに超えた災害の状況を知るたびに、心が暗く沈みこむような気持ちとが、私の中で渦を巻いているような日々でした。

当初は被災地に物資がなかなか行き渡らない状況に、難しい事だと思いながらも、どうしても苛立ちの感情を抱いてしまいましたが、
その後、全国から善意の援助物資がたくさん集まり、断らなければいけないほどだと知りました。
個人主義的になりつつある日本人と言われていますが、そういう行動を起こせる人々が大勢いるのだと思うと、まだまだ日本も捨てたものじゃないと誇らしく思います。

まだまだ復旧作業に多大な時間が必要とは思いますが、一日も早い復興と被災地の方々の健康と日常が戻られますようお祈り申し上げます。



**********************






[PR]
by palmarosa5 | 2016-04-24 11:05

神様、お願いします。

熊本で震度7の地震が起きてから、なかなか収まる気配がなく、昨夜も震度6強の大きい地震。

今朝、朝からニュースで流される新たな被害状況の映像を見て、今回の地震のとんでもない恐ろしさを感じます。



関東に住んでいた時、私が体験した東日本大震災の震度6の地震は本当に恐怖でした。
あの時の膝がガクガクして何かに捕まっていないと立っていられない恐怖は、忘れたくても忘れる事ができません。
今回その規模の地震が続く恐怖は、どれだけとてつもないものなのでしょう…。


義援金の寄付や、支援物資の提供など、私にできる事がないか、微々たるものですが少しでも助けになるような事を探していきたいと思っています。



自然の神様、お願いです。
今のままでは、復旧したくても手をつける事もできません。
救助もままなりません。
これ以上被害の規模が大きくならないように、
この相次ぐ大きい地震が早く終息しますように。
神様、お願いします。



[PR]
by palmarosa5 | 2016-04-16 09:17

忘れない

今日は、雲もほとんどない青空が広がりました。

c0365893_21354693.jpeg



5年前のあの日の災禍の記憶。
東京でも激しい揺れがあり、テレビに映し出された東北の恐ろしい光景に、膝がガクガクするのが止まらなかった。

余震の中、家族三人ギュッと抱きしめ合っていたあの日。


あの日の記憶…決して忘れてはならない記憶。


あの日、まだ幼くてあの日の記憶を持たない子供達に、
伝え続けていかなければならない。決して風化させてはならない。





それが、私達の使命だと思っています。





[PR]
by palmarosa5 | 2016-03-11 21:16

慌ただしい中でも、和む瞬間。

慌ただしい師走。
買い物に来ていても、あれもこれもと用事をこなす事で目一杯なのですが…



c0365893_22441032.jpeg

素敵なクリスマスツリーを見かけると、一瞬、用事をこなす事でいっぱいの頭の中から、逃れられます(*^^*)
慌ただしい季節だけど、やっぱりクリスマスシーズンは好きだなぁ♡



c0365893_22470883.jpeg

夜のライトアップ、綺麗〜☆

c0365893_10204548.jpeg




さっぱりとしてから新年を迎えたくて、美容院へ行ってきました。
年末に近づいてくると、混むので早めに(^^)

c0365893_11354974.jpeg

今回、10センチ近く切りました。
担当の美容師さんは、私は長い方が似合うからと、なかなか短く切らせてもらえなかったのですが、今回は絶対切りたいからと強く言って切ってもらったのです(笑)

でも、こうやって画像で見ると、そこまで短くなっていないような…(苦笑)
でも、断然軽くなって、髪の毛がバックとか何かに挟まって痛い思いをする事が減りました(^^)
今度からこの画像をみせて、この長さでとオーダーしようっと。


せかせかしがちなこの季節。
少しずつやるべき事を進めつつ、華やかなクリスマスの雰囲気や年末の賑わいも楽しんでいきたいです(*^^*)




[PR]
by palmarosa5 | 2015-12-06 13:00

エキサイトブログCAFEに掲載していただきました。

エキサイトブログカフェ
●食欲の秋!みんなの「おいしい秋グルメ」②(おうち編)
http://blog.excite.co.jp/editorcafe/24687911/
(リンクできなくて、ごめんなさい(>_<))


こちらに、「林檎であれこれスィーツ  No.1」の記事を載せていただきました〜(*^^*)


c0365893_13510487.jpeg



他の方々の素敵なブログと一緒に、私の拙い記事が紹介されているのがお恥ずかしい…\(//∇//)\

他の皆さんは、とても素敵なお料理やスィーツを作っていらっしゃって、本当ウットリしちゃいます(*^^*)
私もこんなに素敵に作れたらなぁ〜



エキサイトブログ編集部の皆様、この度は記事をご紹介いただき、ありがとうございました♪






[PR]
by palmarosa5 | 2015-11-25 08:26

大掃除の手始めと、クリスマスコフレ

気が付けば、11月も残り10日を切り…。
もう、あっという間に師走がやってきてしまう!

先日の三連休は、大掃除の手始めに、パパと換気扇の掃除から取り掛かりました。


c0365893_18103452.jpeg

100均で買ったフィルターを取り替える度に掃除はしているので、それほど汚れてないだろうと思っていたのですが、見えにくい隅の方に油汚れが溜まってました(^^;;

あまり洗剤を使いたくない私は、これまた100均の、水だけで油汚れを落とせる10枚入り使い捨てクロスを使って換気扇の掃除をしています。
頑固な古い油汚れも落としてくれる、なかなか優秀なクロスなのです。
画像をアップしたかったのですが、ちょうど使い切ってしまったところで(^^;;
今度忘れずに買ってこなくちゃ。


c0365893_18182872.jpeg

来週まだ暖かいうちに、窓や網戸掃除、カーテンも洗いたいなぁ〜
そうそう、苦手な断捨離もせねば…


*・゜゚・*:.。..。.:*:.。. .。.:*・゜゚・**・゜゚・*:.。..。.:*

昨年から、時短の事務職で働き始めた私。
子供が産まれてからは、ずっと必要最低限のメイクしかしなかったので、何年も同じメイク道具やサンプル品で済ませたり(女子力ないですね〜(^^;;)

独身の頃は、毎年自分へのご褒美に、クリスマスコフレを買っていたなぁ〜と、ふと思い。

雑誌などで各メーカーを見比べて、今年は買っちゃいました(^^)


c0365893_22101935.jpeg

コスメデコルテのクリスマスコフレ♪

c0365893_22114658.jpeg

ちょうど欲しかった色のものばかり。
特に欲しかった、ペンシル型ジェルアイライナーが、使い勝手が良さそうで嬉しい♡

可愛いコスメキットを前にして、なんだかやたらとテンションが上がる私♪
子供の頃、おもちゃのオシャレ箱で遊んでいたワクワク感を思い出すのかもしれません。


よーし。お気に入りのメイク道具も手に入れたし。来年もお仕事、頑張るぞー*\(^o^)/*






[PR]
by palmarosa5 | 2015-11-24 22:35

本当に…

今週の日本列島は、大変な災害が起こりました。

北関東ばかりではなく、東北まで大雨で川が決壊し、氾濫しました。
大事にしていた家や車、家財道具が流され、さらにまだ行方不明の方も大勢いらっしゃいます。
少しでも早く多くの方が助けられ、一日も早い復旧が行なわれますように。

被災地の方々に、心よりお見舞い申し上げます。





c0365893_11154960.jpg

9月に入ってから、やっと咲き始めた朝顔。
涼しいせいか、午前中咲いている時間も長い気がします。

花や緑は、本当に人の心を落ち着かせ、癒してくれますね。




[PR]
by palmarosa5 | 2015-09-12 11:08

病室の窓から 〜留まらず歩き続ける〜

お盆前からブログのお休みをさせていただきましたが、母の手術も無事成功し、一先ず安心する事ができましたので、ブログもまた少しずつ再開できたらと思っています。

お休みするにあたって、色々ご心配をおかけして、温かい励ましのお言葉をいただきまして、本当に本当にありがとうございました。
皆さんの優しい気持ちがギュッと胸に染み渡って、すごく励まされ心強かったです。


c0365893_07595426.jpg

母の病院の最上階の窓からの眺め。
遠くにお台場が見えます。
母の病室からは、正面に東京スカイツリーが見えて、夜景がすごく綺麗です。

お見舞いに来た母の友達も、ホテルからの夜景みたいだね!とはしゃいでいたとか(^^;;
母も、手術前はこの夜景を見て、ずいぶん不安を紛らわす事ができたと言っていました。


c0365893_08053482.jpg

談話室からの眺め。すぐ真下は、築地市場です。

c0365893_08104546.jpg

病院近くの、東銀座にある歌舞伎座です。
新しくなり綺麗になりましたね。
平日なのに、足を止めて写真を撮る観光客が大勢いました。


帰りは歩いて銀座を通って有楽町駅へ。
独身の頃や子供ができる前まではよく訪れたこの場所も、数年でどんどん移り変わって行くのだなぁ…。
月日が経つ早さを感じながら、母の病気の不安を振り払うように、急ぎ足で歩き続けました。
都会の喧騒に紛れていると、その瞬間だけは不安な気持ちから離れることができる気がしました。

人も物も、いつまでも同じ場所には留まれないんだ…
そんな当たり前の事を、噛み締めながら、歩き続けていました。





[PR]
by palmarosa5 | 2015-08-20 07:34

しばらくの間。

ブログを少しお休みしようと思っています。


このお盆は、夫の実家に帰省して、義母と一緒に家族旅行に出掛ける予定だったのですが、私の母が急遽入院・手術する事が決まり、私だけ東京の病院に行く事になったからです。

私の母は、それでも元気そうに、palは遠方だからわざわざ病院に来る事はないよと言ってくれるのですが、周囲には頼み辛い事も、娘になら頼みやすい事もあると思うので、少しでも助けになればいいと思って。

それに、やはり手術の前に母の顔をみたいという私の気持ちもあったので、義母には、帰省できず一緒に旅行に同行できなくて申し訳ないとの謝りの連絡をしました。
義母も、とても心配をしてくれて、気遣ってくれていて、気持ちがありがたかったです。



母が落ち着いた頃に、またブログを再開できたらと思いますので、その時に仲良くして頂いている皆さんに、ブログでお会いできる事を楽しみにしています。

それでは、全国各地猛暑日が続きますが、皆様体調に気をつけてご自愛くださいね(^^)



c0365893_09081886.jpg




[PR]
by palmarosa5 | 2015-08-11 08:48