カテゴリ:料理( 27 )

一度で二度美味しい♡キーマカレー

去年の夏は、よくガパオライスを作っていた気がしますが…。
今年は、息子くんはキーマカレーがマイブームらしく、気がついたらキーマカレーをよく作っています(^^)


c0365893_16200704.jpeg

材料覚え書き
挽肉、玉ねぎ、ピーマン、赤ピーマン、生姜、ニンニク、カレー粉、ガラムマサラ、トマトケチャップ、三温糖

生姜とニンニクで香りづけしたオリーブオイルで挽肉を炒めた後に、一旦挽肉を取り置いて、オリーブオイルでケチャップのみをよく炒めて、そこにまた挽肉とみじん切りした野菜を戻し、絡めるように炒め、三温糖、カレー粉、ガラムマサラの順に入れ、最後に味を馴染ませるように炒め終えたら、出来上がり♪



このキーマカレー、翌日の朝食でホットサンドの具にして食べるのが、家族のお気に入りなのです。

c0365893_16480318.jpeg


トロ〜リとろけるチーズによく合って、おいしい♡
夕食と朝食、一度で二度楽しめるキーマカレー(*^^*)

我が家では、普通のカレーを作るより、喜んでもらえるメニューです。


そして、普通にカレーを作るより、短時間で簡単に出来ちゃう所が、私のお気に入りメニューでもあります(笑)





[PR]
by palmarosa5 | 2016-06-23 21:39 | 料理

春休みの朝ごはん mamalife

先週は寒い日が続いていましたが、今週は日中の気温がぐっと暖かくなり、桜の開花も進みそうですね。
週末はお花見したいなぁ♡

来週は、タイに転勤になっていたお友達家族が一時帰国するので、友達みんなでお花見の計画をしているのですが、それまで桜、持ってくれるかしら…(^^;;


先日の日曜日の朝ごはん。
パンケーキ粉を切らしてしまったので、急遽フレンチトーストに。

c0365893_09255590.jpeg

ジップロックで手早く卵液を浸す事ができる方法を知ってから、困った時のフレンチトースト!という感じになっています(^^;;
でも、前もって一晩パンに卵液を浸さなくても、同じように美味しくできるので、もうこの作り方ばかりです(^^)



春休みになってから、時々お手伝いで朝食を作ってくれる息子くん。
食パンを型でくりぬいて卵を落としてフライパンで焼く、息子くんの十八番(*^^*)
息子くんは、「ラピュタの朝ご飯」と呼んでおります(笑)
パズーが、カバンから取り出した食パンに目玉焼きをのせて、シータに食べさせるアレのイメージだそうです(^-^)

c0365893_09354878.jpeg


前から料理やお菓子作りのお手伝いは大好きだったのですが、一人で全部作りたがるので、小さい頃は火の使い方が心配で、付きっきりで扱い方を教えていました。
アレコレ口出ししてしまうとすぐご機嫌ナナメになってしまうので、正直メンドクサかったのですが…(笑)

でも、今はほとんど一人で任せても、かなり安心してやらせる事ができるようになりました(^_^)v


うんうん、この調子でお料理男子に成長して、将来母を助けてくれたまえよ〜〜( ^ω^ )♪♪
きっと未来のオヨメサンも、喜ぶわよ〜たぶん(笑)






[PR]
by palmarosa5 | 2016-03-29 09:14 | 料理

雛祭り

子供の頃、楽しみにしていた雛祭り。
母の作るちらし寿司や蛤のお吸い物が、女の子だけの特別な感じがして、とても嬉しかったなぁ。

でも、大人になってからは、雛祭りは小さな女の子のためのイベントという思いがあったので、
特に何かするという意識がなく過ごしていました。


でも、息子くんが小学校へ上がる位の時に、「ママ、今日は雛祭りなんだよね?ちらし寿司作るんでしょ?」と、
当然のように聞かれ、あれ?雛祭りは女の子のお祭りなんだけど?と思いながらも、息子くんが食べたいなら…と、それから我が家もちらし寿司を作る様になっていったのでした。


c0365893_22390286.jpg


息子くんの習い事へ車で送っていき、待ち時間の間に食材を買いに行きましたが…。
もうすでに、お刺身関係は品薄状態。蛤は売り切れてました〜(・・;)
完全に出遅れ(苦笑)。

鮪だけは、ちょっと奮発して魚忠で買っていたのでよかったのですが、慌てて他の食材を買いました(^^;;
そう、雛祭りは桃の節句でもあるから、女の子のいるご家庭に限らず、どのご家庭でもお祝いされるのですよね…
そりゃ食材もなくなりますよね〜f^_^;)

そんなバタバタした一日でしたが、なんとか、海鮮ちらし寿司にできたので、よかったです。


息子くんもパパも、美味しい〜とモリモリ食べてくれたのは良かったのですが…

酢飯を作るのに三合半炊いたお米を、今夜だけで全部食べてしまったのです(・・;)
うわぁ。ビックリ。

年末から、イベント続きでご馳走続きの我が家…。
ちょっと体重計に乗るのが、怖いわ(^^;;
う、運動せねば…!!






[PR]
by palmarosa5 | 2016-03-03 23:59 | 料理

春の便り

愛媛の親戚筋の方から、野菜を頂きました。

c0365893_11460503.jpg


綺麗な緑の葉と黄色の花が鮮やかな菜の花♪
無農薬のお野菜を作られているそうで、この菜の花も本当に美味しそう(*^^*)


さっと湯がいて冷水に取り、キュッと絞ると、また一段と緑が鮮やかで、あぁ春のお野菜だなぁと思います。

c0365893_11501866.jpeg



お昼に辛子酢味噌和えにして、頂きました。

辛子と甘酢味噌のお味で菜の花の苦味が和らぐので、息子くんも美味しいと、パクパク食べてくれるのです(^^)


c0365893_13403057.jpg



今日は、春本番さながらの暖かい陽気ですが、明日からまた冷え込んでいく様です。

春が近づいてくる三寒四温という事なのでしょうけど、あまりに寒暖差が大きいので、
皆様も体調崩されないようにお過ごし下さいませ。


[PR]
by palmarosa5 | 2016-02-14 11:40 | 料理

クリスマスケーキのスポンジ生地を、前日に焼いてみました。

いつもは、クリスマスイブ当日に焼いていたクリスマスケーキのスポンジ生地。

なるべく早く焼くようにしていたのですが、朝から急いで家事を済ませてからケーキ作りに取り掛かると、どうしても焼きあがるのがお昼過ぎになってしまい。
そこから、クリスマス料理作りに取り掛かり、スポンジがちゃんと冷やされた夕方からデコレーションを始めて、ケーキが仕上がったところで、最後の料理の仕上げに取り掛かる...と、バタバタな一日で毎年疲れ切った顔でいた私(苦笑)

なんとか、もっと当日楽に効率よくできないかなぁ...と調べていたら、前日に焼いても大丈夫との情報が。
硬くパサパサにならないか心配だったのですが、今年はチャレンジしてみました(^▽^)/



c0365893_12535754.jpeg

パサつきや固くなるリスクを少しでも減らすために、寝る前に作り始めて、焼き上がったのが夜11時過ぎ。
ふんわりよく膨らんでくれました(^^)


c0365893_12572609.jpeg

焼き縮み防止に、30センチの高さから水平にストンと落としてみて。うん、大丈夫。中までよく焼けているみたい♪


c0365893_13021937.jpeg

ひっくり返してから、すぐ型から外します。

c0365893_13013083.jpeg

そして、完全に冷ましてから、ラップで包み、ビニール袋に入れておきました。


そして今日。これから生クリームでデコレーションしていきます。
上手くいくかなぁ〜(^^;;

スポンジ生地の状態は、今夜食べてみてから、またご報告しまぁ〜す(*^^*)
さぁ、頑張るぞ〜p(^_^)q




[PR]
by palmarosa5 | 2015-12-24 13:10 | 料理

一気に冬がやってきたような。

先週から、急に寒くなりました。
それまでは、気温が20度以上越える日も多くすっかり油断していたので、冷たい北風が吹く寒い朝に、慌てて冬物の上着を出しました。


夕食もすっかり冬メニュー。
シチューやおでん、煮込みうどんなど身体が温まる夕食は一通り作ったので、さて、今度は何を作ろうかな?と考えて…



パパが大好きな、白菜と豚肉のミルフィーユ鍋にしました。

c0365893_22422289.jpeg

白菜と豚肉を重ねて並べ、「金太郎いわし」でとった出汁に、みりん、砂糖、醤油、そして生姜とにんにくを隠し味に少し摩り下ろして入れて。
シンプルな味付けですが、これが一番美味しい。

c0365893_00441793.jpeg

七味唐辛子を振りかけて、召し上がれ♪
う〜ん、温まる(^^)




この冷え込みの中、うちの子シシトウくんは、まだまだ頑張ってます。

c0365893_00484263.jpeg

「上手く育てれば、11月まで収穫できる」と野菜の園芸番組で言っていたのですが、

c0365893_10515871.jpeg

まだこんなに花を咲かせている!
まだ、実をつける気満々(笑)


でも、きっとこれが最後の収穫になるのでしょう。
ありがとう、シシトウくん。
今までたくさんの収穫を楽しませてもらいました。


c0365893_10551489.jpeg
(肉巻き、天ぷら、フライ、炒め物、色々試しましたが、この甘酢たれの焼き煮浸しが、家族の中で一番人気でした)



また来年も、よろしくね♪




[PR]
by palmarosa5 | 2015-11-29 11:00 | 料理

林檎であれこれスィーツ♪  No.2

頂き物のリンゴも、もう後残りわずか…。
さて、何を作ろうかな〜と考えて。
息子くんに、リンゴのお菓子は何が食べたいの?と聞くと、
「プルパイ!!」
我が家では、ある動画の影響から、アップルパイをプルパイと呼んでいます(笑)


うん、確かに甘さ控え目のリンゴの酸味も感じられるような、アップルパイが食べたいね!という事で、作ってみました。


c0365893_00230999.jpeg

リンゴたっ〜ぷりのアップルパイ♡


c0365893_00284441.jpeg

リンゴとバターと三温糖で、透き通る位に煮詰めて…


c0365893_00303038.jpeg

パイ生地の上に、これでもか!というくらい、リンゴを山盛りに乗せます。
パイ生地を上からかぶせ、リンゴが漏れて出てこないように、指で端をキュとつまんで伸ばしながら、フォークで模様を入れながら閉じていきます。
パイ生地を触っていると、子供の頃粘土遊びで色々おままごとしながら作っていた記憶がよみがえって、すごく楽しくなっちゃいます(*^^*)



c0365893_00401132.jpeg

具沢山で、はち切れる寸前の欲張りアップルパイの出来上がり〜(笑)
スライスしたりんごを乗せる簡単リンゴパイも、一緒に作りました。



煮たりして加工した果物が苦手で、アップルパイが嫌いと言っていた夫も、このアップルパイは、「なんやこれ?うまいな〜」と何回も言ってくれました(笑)
たぶん、かなり甘さ控え目の味がよかったのかな。
市販のアップルパイは、けっこう甘いものね〜。


ペロリと食べ終わってしまった息子くんが、パパに「ちょっとだけパパの分、ちょーだい」とおねだりしていましたが、いつもは分けてあげるパパも、今回は「ダメ〜」とキッパリ断っていました(^^;;


いっぱい作ってあげたいんだけど、パイはカロリーが気になっちゃうのよね…
最近、ついつい食べ過ぎの私。
あればあるだけ食べちゃいそうなの(^^;;


ごめんね、もう少し期間をおいたら、また作ってあげるね〜(笑)



🍎🍎🍎

[PR]
by palmarosa5 | 2015-11-15 00:58 | 料理

食欲の秋!食べ過ぎ注意の私のカロリーオフ食♪

味覚の秋…秋は美味しいものがたくさんあって、過ごしやすい気候のせいか、食欲もMAX(笑)。

有難い頂き物も多い季節で…お米や柿やミカンなど美味しい果物、そしてリンゴも10キロも頂いたので、嬉しくてあれこれ作ってみたり。(それはまた改めてアップします(^^))
なんだかんだと、ついつい食べ過ぎてしまいます。

その分、ピラティスやアロマヨガで、少しでもカロリー消費しようと頑張っているのですが、最近は全然追いつかない感じで……うん、このままだとすごく大変な事になりそうな予感(^^;;


もともとあっさりした和食系は好きなのですが、そればかりだと息子くんは物足りない。
ガッツリ食べられて、満足感があってカロリーオフの食事として、オカラのハンバーグなどはよく作っていたのですが、さらにカロリーオフ仕様に作ってみました。



c0365893_14435415.jpeg

まず、オカラをいつもより多く入れられるようにしました。オカラを入れると、すごく腹持ちが良くなるのですが、パサパサしやすくジューシーさが減るので、今まであまりたくさんは入れられなかったのです。
それを解消するために、さらにお豆腐も入れてみました。
今までは挽肉とオカラの割合が4:1位だったのですが、今回挽肉と、オカラと豆腐の割合は、思い切って1:1に。
でも、お豆腐のおかげで、たくさんオカラを入れたのに、パサパサ感は全然気にならなくなりました♪
挽肉の分量が少ないので、その分旨味がある黒毛和牛挽肉を入れたので、牛肉の旨味もしっかり感じられて、美味しかったです。

かなり一枚のサイズを分厚く大き目に作ったのですが、全部ペロリと平らげる息子くん(^_^)V

パパも、「美味しさは変わらないのに、カロリーオフになってるなんて、めっちゃええやん!」と気にいってくれたようでした。




さらに、カロリーオフにするために、お米も雑穀米に。

c0365893_15492252.jpeg

私は雑穀米が大大大好きで、外食でも白米と雑穀米を選べるなら、必ず雑穀米を選ぶほど。
以前に住んでいた地域で入っていた生協で、雑穀米や黒米を買っていたのですが、ご飯の炊きたてはおいしいのに、保温して時間が経つと、特有の匂いが少し気になるようになってしまって。
それでも私は大丈夫だったのですが、パパと息子くんは完全にアウトで。
しばらく家では白米ばかり食べていたのです。


それが、この雑穀米だと、保温して時間が経っても気にならなかったのです。低農薬ですべて国産だというところも、安心して食べられます(*^^*)
もう、私は毎日この雑穀米でもいい位(笑)


c0365893_15554237.jpeg

親戚の叔父が送ってくれた、美味しい新米に混ぜて炊きます。
もう絶品の旨さです。
日本人に生まれてきて、本当に良かったな〜と思います(*^^*)


ついつい、もう一膳、おかわり…って、アレ?私ダイエットしようとしてるんだよね⁈
でも新米の炊きたての旨さは、今頂かないと〜と言い訳する私…(^^;;


秋のダイエットは、なかなか手強いです…(苦笑)




[PR]
by palmarosa5 | 2015-11-07 16:06 | 料理

明日はハロウィン♪ 〜かぼちゃ料理〜

明日はハロウィンですね。

c0365893_07434438.jpeg



カボチャ好きな私としては、かわいいカボチャのオブジェが街中に溢れるこの季節が、結構好きなのです。


ハロウィンのカボチャにちなんで、我が家の男子達が大好きなカボチャ料理を♪


c0365893_07444362.jpeg
さつま芋ご飯より家族に好評な、カボチャの炊き込みご飯。
男子達には、さつま芋ほど、甘過ぎない程良い甘みのお味が丁度良いそうです。



c0365893_09073672.jpeg
カボチャのベイクドサラダ。
ハーブのディルと良く合います♪



c0365893_09093841.jpeg
カボチャの肉巻き。
かぼちゃの甘みと甘辛いお肉の味がマッチしていて、我が家の肉巻き系のお惣菜の中でも、特にみんなが大好きな一品です。
ビールにも合うんですよね〜(^_^)V



c0365893_09504900.jpeg
そして、カボチャのマッシュサラダ。

大好きなブロ友さんのリトルローズさんが、リンゴを入れて作られていたので、真似っこして作ってみました♪
ポテトサラダにはリンゴを入れたりするのですが、カボチャサラダにもリンゴは合いますね!
夫も、すごく合って美味しいと喜んでいました(*^^*)
リトルローズさん、教えて下さってありがとう〜(^o^)/*


c0365893_09252587.jpeg




昨日は、息子くんの習い事でもハロウィンをお祝いしました。
今年も仮装に気合いが入るティーチャー達(笑)

c0365893_09275945.jpeg

秋の収穫をお祝いする事から始まったハロウィン。
みんなが楽しく心から暖かい気持ちになれる感謝祭として、日本に広まっていけばいいなぁと思います(*^^*)








[PR]
by palmarosa5 | 2015-10-30 09:41 | 料理

葡萄のクラフティ


父から送られてきた、たくさんの葡萄。
発送する朝に収穫した葡萄との説明書きがあって、すごく鮮度が良かったのですが、それほど日持ちする果物ではないし、早めに食べなくちゃ〜と思っていたのです。

パパも、「すごい量やな。またアレンジしてくれるの楽しみにしてるな。」と言ってくれていたので、どんなアレンジにしようかなぁと思っていろいろ調べたり考えたりしていたのですが…


気づくと、巨峰が大好きな息子くんが嬉しくてモリモリ食べているうちに、もう残り少なくなっている!
3分の1位はそのままシャーベットアイスとして凍らせて保存していたのですが、残りはそのまま頂いても、アレンジも十分できる量だな〜と思っていたのに!

急いで何か作らなきゃ〜(^^;;


*葡萄のクラフティ*

c0365893_08385520.jpg

一度、作ってみたかったのです。
アメリカンチェリーで作るのが一般的ですが、巨峰も絶対美味しいはず!と思って。


・巨峰葡萄
・生クリーム 100g
・牛乳 100g
・卵 2個
・小麦粉 大さじ2
・ラム酒などの洋酒 大さじ1〜2
・砂糖 40g


c0365893_08480283.jpg

卵 →砂糖 →生クリームと牛乳 → 洋酒 →ふるった小麦粉
この順番でよく混ぜ合わせます。

耐熱容器にぶどうを並べ、生地を流し込み、170度に予熱したオーブンで30分焼きます。

c0365893_08530596.jpg
焼き立ては、プルプル♪ツヤツヤ♪


そのまま少し冷ましたフワフワな食感を楽しむのも美味しいのですが、
冷蔵庫で少し冷やすと、お味は焼きプリンで、食感はクリーミーなベイクドチーズケーキのようで、すごく美味しかったです。

意外だったのは葡萄で、オーブンで30分も焼いたのに、皮などにシワがよる事もなく、また、焼いた果物の食感や味でもなく、そのまま生で頂いているようなジューシーさが残っていた事です。
少し水分が飛んで、旨味と甘味だけが凝縮されていた感じでした(*^^*)


c0365893_09000958.jpg
仕上げに粉糖をかけたら、出来上がり♪
葡萄が本当に美味しくなるので、次はもっとたくさん入れよう〜♪




c0365893_09043476.jpg

お父さん、ありがとう。みんな大喜びで、美味しく頂きました。
感謝♪感謝♪


[PR]
by palmarosa5 | 2015-09-14 00:33 | 料理