<   2015年 09月 ( 8 )   > この月の画像一覧

さつま芋掘りでとれたお芋で、さつま芋蒸しパン♪

先日のシルバーウィーク中に出掛けた葡萄狩りの際に、さつま芋掘りもしたのですが、そのお芋を使ってさつま芋蒸しパンにしてみました。

c0365893_20252645.jpg



甘味は、三温糖とメープルシロップで...

c0365893_20293200.jpg


息子くんも一緒に作ってくれました。
オリジナル色を出したがる息子くんは、僕の蒸しパンは三角形にする!と一生懸命三角にしようとしてましたが、生地がゆるく型から流出しそうに...なんとか流出は食い止めましたが、三角形にはほど遠い形に(笑)

c0365893_20310882.jpg

我が家にはちゃんとした蒸し器が無いので、いつもフライパンで蒸しちゃいます(^^;;
フライパンに1センチほどの水を張り、12 ,3分ほど蒸せば出来上がり♪
後片付けも楽々です(^^)

c0365893_00130460.jpg




そうそう。今年のシルバーウィーク中には、息子くんがとうとう逆上がりが出来るようになり、記念すべき連休でした(*^^*)
運動が大好きな息子くんですが、逆上がりだけは今までどうしても出来なかったのです。
幼稚園の頃から、時間がある時に公園で特訓させてきたパパとママも、喜びも一入。
その晩は、お祝いにお寿司を食べに行っちゃいました(ただし回転寿司(笑))。


連休の最終日には、パパがゴルフコンペに向けての練習に一日出かけて行ったので、息子くんと二人で映画を観に行きました。
観るのを迷っていた、NARUTOの映画を結局観ることに。

c0365893_00405845.jpg
ワンちゃん好きな息子くん、スヌーピーも大好きで、見つけると駆け寄っていきます(^^)


次回作の宣伝で、こんな映画をこの冬に予定していることを知りました。

c0365893_00290585.jpg

予告で見る限りでは、原作の世界観を大事にした素敵な映画のようでした。
最近、なかなかこれはぜひ見に行きたいという映画に出会わないのですが、この映画は久しぶりに観にいってみたいなと思いました(^^)





[PR]
by palmarosa5 | 2015-09-29 00:43 | パン作り

連休のお出かけ 〜秋のぶどう狩りとバーベキュー〜

この連休前に、私の母の二度目の入退院があり、連休前半はバタバタしていましたが、3日目の月曜日には家族でぶどう狩りとバーベキューに行ってきました。


c0365893_10561323.jpg

とても広い葡萄園。17種類ものぶどうを育てているそうです。
種類毎に選ぶシステムで、今回私達は巨峰を選びました。

ぶどう狩りの他、芋掘り、アスレチックパークやマレットゴルフ、ゴーカートなど子供達が一日中楽しく遊べる工夫がたくさん♪
家族連れで大賑わいで、受付では列を作って並ぶほどでした。


c0365893_10340712.jpg

早速巨峰を選んで採ってきた息子くん。
被せてある袋を開けると、房が大きく粒も大きい、立派な巨峰。
ここの葡萄はすごくいい葡萄なんだね!と話していると、女子大生グループのお姉さん達が選んだ葡萄は、まだまだ色づいてなく失敗した〜と言っているのが聞こえ…

息子くんが採ってくる葡萄は、どれも色艶がよくちょうどいい葡萄なのが不思議で、何で袋がけしているのに美味しい食べ頃なのが分かるの?と聞くと、
「ぼく、葡萄と友達だから♪」

キミはキャプテン翼か…(古くてスミマセン(^^;;))


下調べリサーチ好きパパが、氷を持参して冷やしながら食べると全然違うらしいよと、たくさん氷を持っていって冷やして食べてみました。
採ったばかりの生ぬるいぶどうと比べたら、確かに甘みが強く感じられるのに、後味がスッキリしておいしい!
これからぶどう狩りに出掛ける方は、氷をぜひ持って行ってみて下さいね〜(*^^*)


ぶどうの甘みが感じられなくなるぐらい、お腹いっぱいになったので、腹後無しにアスレチックパークへ♪

c0365893_11054548.jpg

c0365893_11062792.jpg
このアウトドア大好き親子は、体型も歩き方も本当にそっくりです(笑)


たくさん遊んだ後は、いよいよお昼のバーベキュー(^^)

c0365893_11090378.jpg

子供の頃にボーイスカウトに入っていたパパ。
着火剤を使って炭に火を焚きつけるのは認めん!と、いつも薪から炭に火を焚きつけています。
その効率よく火を起こす方法を、ただいま一子相伝中(笑)


c0365893_11164208.jpg
やっぱり、炭火で焼くと何でも美味しくなるなぁ〜♪♪


その後、またまたぶどう狩りに行き、冷やしておいた食後のデザートとしてぶどうを食べ(なんと、ぶどう狩り園ゾーンには、一日何回も出入り自由なのです!)、今度は希望者のみさつま芋堀りへ出発♪

c0365893_11224801.jpg

ちょっと小ぶりだったけど、何本もお芋がついていたので、「いっぱい採れた〜♪」と、嬉しいそうな息子くん(^^)
帰りはオマケしてもらい、1キロちょっとが300円で持ち帰り。安い!

最後の最後に、またまたぶどう狩りをして、家族みんなで大きい一房を食べ、日帰り温泉に寄り、さっぱりして帰路についたのでした(^^)


帰り道に、「僕、今日は僕がずっとやりたかったことがぜーんぶできて、すごく楽しかった〜!また、絶対行こうね!」と満足げな息子くん。

その楽しそうな笑顔を見ているだけで、お母さんもすごく幸せな気分になるわ。
明日はあちこち筋肉痛の予感だけど(笑)

そうだね。楽しかったね。また家族みんなで行こうね。





[PR]
by palmarosa5 | 2015-09-24 00:26 | 家族生活

フライングタイガーでの出来事。

昨日は用事があり、名古屋栄まで行ってきました。
途中、あ!ここ新しいお店に変わってる〜と見てみたら、都内でも人気雑貨店の『フライングタイガー コペンハーゲン』でした。

c0365893_22235380.jpg

実家に帰省した時にでも行ってみよう〜と思っていたお店だったので、いつの間に名古屋にできたのかな?よし!用事の帰りに寄ろう♪と、楽しみに用事を済ませました。

名古屋のフライングタイガーは、7月にオープンしていたのだそうです。
子供が夏休み中は、栄に来る事がなかったので、全然知らなかったー(^^;;


用事を済ませた後、店内に入りましたが、ものすごい人、人、人。
オープンから2ヶ月過ぎても、まだこんなに並んでいるんだ〜とビックリ。
でも、それも納得がいく位、商品が可愛い!そしてお安い!
北欧の雰囲気がすごく良い素敵なファブリックがあったり、ブラックユーモアが効いて思わず笑っちゃう文房具があったり。
もう、見ているだけで楽しかった〜♪♪

c0365893_06165368.jpg
(今回の戦利品〜♪ 残り少ない商品は、文字通り争奪戦でした(^^;; )



あまりの混雑ぶりに、レジの行列が店内の壁際に沿って、大きく半周以上するぐらい並んでいました。
じっくり見たかったけど、そうしたらレジを終えて店を出るまで、きっとものすごく時間がかかるだろうな…と、店内をザッと見て私もすぐレジの行列に並びました。

しばらくすると私のすぐ前の女性のところに、赤ちゃんを前抱きに抱っこした女性がやってきて、一緒に並び始めました。

私は、「あ〜この前に並んでた女性のお友達なのかな…列の横入りされちゃったけど、赤ちゃん連れだし、ものすごく混んでる店内で最初から並ばせるのは可愛いそうだし、しょうがないか…」と、あまり気にせず、周りの商品棚を眺めながらそのまま列に並んでいました。

すると、突然その割り込みしてきた女性が大きな声で、「いいじゃん、別に図太くて!」と言っているので、何だろう?と、そちらを向くと、その女性がこちらを一瞬チラッと見て、「こんな時は図太くなきゃ、やってられないでしょ!あなたも店内もっと見て来なさいよ!」と、また連れの女性に大声で言っていました。

それを聞いて、さっきまで、小さい子連れのお母さんは大変だよねぇと、むしろ何か困っていそうだったら助けてあげよう位の気持ちでいたのですが、そんな気持ちは跡形もなく吹っ飛んでしまいました (ー ー;)


自分が故意でやってしまったバツが悪い事を、大声で開き直ることで無理矢理正当化させようとするその神経…
すごく精神的に幼い人なんだな、と思ってしまいました。


その後、その赤ちゃん連れの女性は、混雑しているお店で赤ちゃんがぐずりだすと、だんだんカッとしてきたのか、また大きな声で、「さっきから大きな声出して!何なのよ、もう〜!」
いや、さっきから大声で喋ってウルサイのはあなたですから!(ー ー;)

この女性は、これから自分の子供の躾けに、ルールを破ってズルをすることはいけない事だと、胸を張って教える事ができるのでしょうか…。


私も子供が小さい頃は、親が近くに住んでいなかったので、夜はずっと夜泣きで慢性睡眠不足の中、日中はほぼたった1人の子育てでしたので、息抜きしたい気持ちはよ〜〜く分かります。

でも、だからと言ってこんな混雑している店舗に乳児を連れまわすような事は、絶対したくないと思っていたな…。


子育てに関しては、様々な考え方や意見があるとは思いますが、私は、子供を親の所有物のように考える人が大嫌いです。
昨日も、6歳の子供に万引きをさせ、それを転売して逮捕された親の記事が載っていましたが、そんな記事を読むと、虫唾が走ります。本当にカスだと心底思います。


純粋で綺麗な子供の心を、踏み躙って変えてしまうような大人がいなくなる世界にするには、どうしたらいいのでしょうね。
昨日の出来事は、そんな事まで考えさせられてしまいました。





[PR]
by palmarosa5 | 2015-09-16 22:19 | 子育て

葡萄のクラフティ


父から送られてきた、たくさんの葡萄。
発送する朝に収穫した葡萄との説明書きがあって、すごく鮮度が良かったのですが、それほど日持ちする果物ではないし、早めに食べなくちゃ〜と思っていたのです。

パパも、「すごい量やな。またアレンジしてくれるの楽しみにしてるな。」と言ってくれていたので、どんなアレンジにしようかなぁと思っていろいろ調べたり考えたりしていたのですが…


気づくと、巨峰が大好きな息子くんが嬉しくてモリモリ食べているうちに、もう残り少なくなっている!
3分の1位はそのままシャーベットアイスとして凍らせて保存していたのですが、残りはそのまま頂いても、アレンジも十分できる量だな〜と思っていたのに!

急いで何か作らなきゃ〜(^^;;


*葡萄のクラフティ*

c0365893_08385520.jpg

一度、作ってみたかったのです。
アメリカンチェリーで作るのが一般的ですが、巨峰も絶対美味しいはず!と思って。


・巨峰葡萄
・生クリーム 100g
・牛乳 100g
・卵 2個
・小麦粉 大さじ2
・ラム酒などの洋酒 大さじ1〜2
・砂糖 40g


c0365893_08480283.jpg

卵 →砂糖 →生クリームと牛乳 → 洋酒 →ふるった小麦粉
この順番でよく混ぜ合わせます。

耐熱容器にぶどうを並べ、生地を流し込み、170度に予熱したオーブンで30分焼きます。

c0365893_08530596.jpg
焼き立ては、プルプル♪ツヤツヤ♪


そのまま少し冷ましたフワフワな食感を楽しむのも美味しいのですが、
冷蔵庫で少し冷やすと、お味は焼きプリンで、食感はクリーミーなベイクドチーズケーキのようで、すごく美味しかったです。

意外だったのは葡萄で、オーブンで30分も焼いたのに、皮などにシワがよる事もなく、また、焼いた果物の食感や味でもなく、そのまま生で頂いているようなジューシーさが残っていた事です。
少し水分が飛んで、旨味と甘味だけが凝縮されていた感じでした(*^^*)


c0365893_09000958.jpg
仕上げに粉糖をかけたら、出来上がり♪
葡萄が本当に美味しくなるので、次はもっとたくさん入れよう〜♪




c0365893_09043476.jpg

お父さん、ありがとう。みんな大喜びで、美味しく頂きました。
感謝♪感謝♪


[PR]
by palmarosa5 | 2015-09-14 00:33 | 料理

本当に…

今週の日本列島は、大変な災害が起こりました。

北関東ばかりではなく、東北まで大雨で川が決壊し、氾濫しました。
大事にしていた家や車、家財道具が流され、さらにまだ行方不明の方も大勢いらっしゃいます。
少しでも早く多くの方が助けられ、一日も早い復旧が行なわれますように。

被災地の方々に、心よりお見舞い申し上げます。





c0365893_11154960.jpg

9月に入ってから、やっと咲き始めた朝顔。
涼しいせいか、午前中咲いている時間も長い気がします。

花や緑は、本当に人の心を落ち着かせ、癒してくれますね。




[PR]
by palmarosa5 | 2015-09-12 11:08

晩酌の肴と、海釣り魚献立

夏休み中にアップしようと思っていたシリーズ…(勝手にシリーズ化(笑))
夏の晩酌の肴の画像が溜まってしまっていたので、忘備録として載せておきます♪



c0365893_08053799.jpg

サーモンと甘海老のカルパッチョと、茄子のフライパン焼き

c0365893_08204959.jpg
カルパッチョは、チアシードを使ってジュレソースを作ってかけてみました(^^)
人気のチアシード、我が家でも冷たいハーブティーに入れたり、中華スープに入れたり、家族みんな大好きなのですが、簡単にジュレソースが作れるところもいいですよね♪



c0365893_08241599.jpg
沖縄のあぐー豚の冷しゃぶ♪

あぐー豚は、豚肉の臭みが全然感じられないのに、味が濃厚ですごくおいしいので、いつまでも口の中で噛み締めていたくなります(笑)



c0365893_08280334.jpg

こちらもこの夏によく作ったナムル。
具材は、モヤシだったり、えのき茸だったり…
息子くんは、「これだけでご飯が食べられる♪」とお気に入りです。



c0365893_08310000.jpg

きゅうりの煮浸し。
濃い口醤油で作ってしまったので、汁の色合いが濃いですが(^^; 、お味はサッパリです。
我が家は、シラスをどっさり入れるのが大好きです。
パパのビールが進み過ぎる〜(^^;;



c0365893_08371070.jpg
うちの子シシトウ♪とお揚げのさっと煮

シシトウ、まだまだ元気で花を咲かせ続け実をつけてくれています!
上手に育てれば、秋の終わり頃まで実をつけ続ける事もあるそう(^^)
こんなに長い間収穫できるなんて、なんてお得な野菜なの〜(≧∇≦)
肉巻きや天ぷらも美味しいですが、サッパリと和風に煮るのも美味しかったです。


c0365893_08422469.jpg
まだまだ頑張ってね〜(≧∇≦)


c0365893_08475708.jpg
うちの子オクラ入りのタコときゅうりの酢の物

オクラは、育てるのがすごーく難しかったです(^^;;
収穫も、全部で6,7本位かな…
とにかくアブラ虫との闘いの日々でした…



さて、先週末のパパと息子くんの釣果です。

c0365893_08540364.jpg

小ぶりだけど、真鯛と黒鯛(チヌ)が!


c0365893_08553217.jpg
堤防からの釣りなので、大物は釣れません(笑)
かわいい、かわいい〜真鯛です(^^;;

でも、腐っても鯛!と言われるだけあって、煮付けにして食べたら、すごーく美味しかったです♪

c0365893_08581219.jpg

釣ってきた魚は、下ごしらえが大変…
台所に立ちっぱなしになり、脚と腰がえらいことになりますが、パパがいつも下処理を頑張ってくれるので、助かってます。
私一人では、とても無理なので…(^^;;

パパと息子くん♪
夕飯の御菜の調達、ありがとうね!
美味しくいただきました。
今回も、ごちそうさま♪

[PR]
by palmarosa5 | 2015-09-10 00:02 | 料理

メロンであれこれ No.2

夏休み中に、メロンで作った残りのアレンジをアップしようと思っていたのに、全然できず... もう9月。秋ですね(^^;;
急いで、残りのメロンアレンジをアップしま~す(^^)


今回、たくさんのメロンを使って一番作ったのは、メロンアイスとメロンジャムです。
メロンジャムは、アイスやヨーグルトそしてトーストにもよく合うので、今回作ってみて一番活用できたかもしれません(^_^)v

c0365893_17473519.jpg

このメロンジャムを使って、何かもう一品できないかな~と考えていたところ、そうだ♪息子くんの大好きな「メロンパンの皮焼いちゃいました」を作ってみよう♪と思いつきました(*^^*)

c0365893_17490812.jpg


ココナッツオイル 20g
無塩バター 20g
グラニュー糖 40g
卵 1/2個または小1個
薄力粉 120g
ベーキングパウダー 小さじ1
メロンジャム 大さじ3

仕上げのグラニュー糖 適量

c0365893_18120652.jpg


外はサクサク、中はふんわりできました〜(^^)
メロンの果肉がプチプチしてジューシーさを感じられて、美味しい♪
香りは、正直ココナッツの香りが強くて、あまりメロンの香りは感じられなかったのですが、きっとこのほのかな感じが、メロン本来の自然の香りなのでしょう。

息子くんもパパも喜んでくれて、「これ、メロンパンって感じしないけど(笑)、美味しいね! また作ってね!」と、息子くん。
そう、食感はマフィンとクッキーが合わさった感じなのでした(^^)



これで、メロン全部使い切った〜と思っていたら…


c0365893_19534572.jpg

実家から父が、息子くんがブドウ大好きだから送ったよ〜と、お取り寄せしてくれた巨峰が届きました〜'(*゚▽゚*)'

さぁ、今度は何を作ろうかな(*^^*)





[PR]
by palmarosa5 | 2015-09-06 20:04 | パン作り

新学期早々…

また、今月母が入院する事になるとの連絡が、父から有り。

多分また入院する事になるだろうとは聞いていたのですが、やはりどうしても落ち着く事ができない感情が、次から次へと湧いてきてしまい…。

母本人からも、「私は大丈夫だから、そんなに心配し過ぎないで」と元気そうに明るく言われているのですが……私を心配させまいと、気丈に振る舞っている事が、よく分かっているだけに、胸が痛むのです…。



そんな中、新学期の前日に、息子くんが学校に提出する通知表の表紙が無い!と言い出して。
机や棚を移動して裏側に落ちてないか探したり、ソファーなども全部動かしてみて、家中探し回ったのですが、全然無いのです008.gif


私の手元には、息子くんの通知表成績評価の部分の紙をファイリングしてある物がおいてあったので、表紙の部分は息子くんに先生に渡してねと、印鑑を押してすぐ渡したよね?と聞いても、あまり記憶がないと言う息子くん。


息子くんは、忘れ物や大事な物を無くしたりなどはほとんどしない方なので、私も息子くんに確実に渡したという記憶があるけれど、記憶が混乱しているのかも…と思い、お互い探し疲れてクタクタになり、もう明日から学校だから寝なさいと寝かせたのでした。

そして翌日の始業式の日に、連絡帳に通知表の表紙と言う大変大事な物を紛失してしまった事と再発行のお願いを書き、息子くんに持たせました。

息子くんは、「きっと、先生、むちゃくちゃ怒るんだろうなぁ…あー学校行きたくない〜」と、言いながら、それでもションボリしつつ学校に向かって行ったのでした。

「ぼく、クラスで一番忘れ物した事がないんだよ!」と、日頃得意そうにしていたので、今回とんでもない物を無くしてしまったことが、相当ダメージが大きかったようです…007.gif


学校から帰ってきた息子くんに、どうだった?と話を聞くと、「先生、連絡帳を読んで、分かりましたと言っていただけで、全然怒られなかった!多分、僕がいつも忘れ物してないからだと思う〜」と、また得意そうにしているので、でもキミは今回とんでもない物を無くしてしまったんだよ?そんな自慢なんてする資格ないと思うよ?と、諭していると、電話が鳴り…担任の先生からでした。


「通知表、こちらにありますよ。」

(°_°) え??

「一学期は台風の影響で、一日早く終業式を行って通知表も一日早く渡したので、息子くんはすぐ翌日に通知表提出してくれたので、印鑑を押していただいた通知表が、こちらにあるのでご安心ください。」

お、お騒がせしました〜と電話をそっーと置くと、息子くんのニンマリした顔…!

「ね、ぼく、忘れてなかったでしょ?」

いやいや、提出した事忘れてたでしょ〜(^^;;
それに、もっと早く思い出してほしかった〜!
家中ひっくり返して探し回る前に!

どっと疲れが出てきた気がしました…´д` ;


その後、地域の登校班の保護者の顔合わせの会も、体調がイマイチなのもあり、すっかり忘れてしまい…(ー ー;)
ママ友に後から詳細を聞いたりして、特に連絡事項も無くすぐ解散したとの事だったのでよかったのですが…

ほんと新学期早々、私何やってるんだか…(ー ー;)



新鮮なフルーツのスムージーでも飲んで、しっかり脳を働かせなきゃ(^^;;

c0365893_00154029.jpg

頂き物の長野県産の桃、すごく大きくて甘い桃でした。
そのまま頂くのもとってもおいしかったのですが、バナナと豆乳でスムージーにしたら、すごく贅沢な感じでまた美味しかったです(*^^*)


色々と心配事があっても、常に冷静に行動できるようにしなきゃ…。
日頃、私が息子くんによく言い聞かせている言葉を、そのまま自分に言い聞かせたのでした…´д` ;



[PR]
by palmarosa5 | 2015-09-05 23:18 | 子育て