<   2016年 02月 ( 6 )   > この月の画像一覧

忘れかけていた誕生日

先月は、私の誕生日がありました。
仕事が忙しい時期で、夫が疲れていた私を温泉に連れて行ってくれた時に、一足早い誕生日プレゼントを買ってもらっていたので、
もう誕生日のお祝いはしてもらったつもりでいました。


そして、私の誕生日当日。
仕事が忙しかった事ともうお祝いしてもらったつもりでいた事とで、半分忘れかけていた私。


その日、パパが「もうすぐ、仕事で取る事になっている資格試験の日だから、今日はちょっと半休取って午後休ませてもらって勉強するわ。」
と話していたので、うん、分かった。じゃ、パパが先に家に帰ってきているんだね〜と話して出勤しました。


仕事を終え、家に帰ると。
玄関にこんなメッセージが〜♡ (゚o゚

c0365893_21422923.jpg


これは、息子くんのアイディアみたい♡
喜ばせようと思う気持ちが嬉しくて、ワクワクしてリビングのドアを開けると…


c0365893_21530696.jpg

夕食を作って待っていてくれました〜(*^^*)
美味しそうな手巻き寿司♪
アボカドのディップが上手に作られていて、マグロやサーモンとよく合って美味しかった!


c0365893_21591840.jpg

またケーキ食べちゃいました(*^^*)
なんか年末から、ご馳走続きで体重ヤバイ…(^^;;
でも、一応めでたい日という事と、パパと息子くんの気持ちがすごく嬉しかったので、気にせずモリモリ食べちゃいました♡


そして、毎年心から楽しみにしている息子くんからのメッセージ…

c0365893_00424666.jpeg

…思わず、涙してしまいました。

漢字の間違いや、メッセージ文の最後でふざけてお笑いで終わらせるところは、いかにも息子くんらしいけど(^^)

いつまで、こんな無邪気に自分の気持ちを表現してくれるんだろう…
もしかしたら、もう来年はこんなストレートな気持ちは伝えてもらえないかも。
今年が最後かなぁなんて考えたりして、嬉しいのに切ない気持ちになってしまいました。


それでも、それも息子くんの成長の証。
少しずつ、親離れしていくものなのだから。
私も、まだ大事なところはキュッと手を繋ぎながらも、少しずつ緩めて手を離す準備をしなければいけないのだな…と、心に言い聞かせて。


パパ、息子くん。今年も素敵なサプライズの誕生日を迎えさせてくれて、本当にありがとう。

これからも、笑顔になれる事を一つでも多く増やしていける家族でいようね。




00000010_20540148.png


[PR]
by palmarosa5 | 2016-02-22 01:02 | 感謝の気持ち

今年のバレンタインディ

昨日はバレンタインディでしたね。
毎年、何を作ろうかと色々悩むのが楽しみでもあったのですが、
今年は仕事とインフルエンザ騒動で、気付いたらもう明日だ!と、ちょっと慌てました(^^;;


もうすぐバレンタインだなぁと意識はしていて、なんとなく準備はしていたので、
冷蔵庫にある材料をチェックして、今ある材料だけでできるガトーショコラに決定♡


c0365893_21514916.jpg



今回は、チョコレートと共に溶かし入れるバターの半量を、ココナツオイルに変えてみました。

c0365893_21572102.jpg

湯煎して練り練りすると、いいツヤがでてきて、これだけで美味しそう♪
ココナツオイルの甘い香りも、ふんわり漂います。


c0365893_22024408.jpeg

バターの半量をココナツオイルに変えても、ふんわり焼き上がりました(^^)



「チョコペンでデコレーションした〜い!」という息子くんに、最終的な仕上げをお任せしました(*^^*)

c0365893_22115330.jpg

c0365893_22123827.jpg


パパとママへの気持ちだそうです。
ありがとう♡

「やっぱりこのケーキが一番好きだな〜。この前食べた、ジョトォのケーキより美味しいよ!」と、褒め上手な息子くん(笑)

イヤイヤ、それはいくら何でも褒め過ぎだけど、外側はふんわり中はしっとりと焼き上げる事ができて、今回のレシピはなかなか美味しかったのでよかった(*^^*)

いつまで母親からのチョコレートのお菓子を、心から楽しみにしてくれるのかなぁ…などと、最近はよく考えてしまいます。

まだ今のこの無邪気な時期を、大切に楽しんでいかないといけないなぁ…。


きっともう、そんな時期はもう残り僅か。
一瞬一瞬を、大事に過ごしていけるようにしていきたいです。





[PR]
by palmarosa5 | 2016-02-15 22:30 | 感謝の気持ち

春の便り

愛媛の親戚筋の方から、野菜を頂きました。

c0365893_11460503.jpg


綺麗な緑の葉と黄色の花が鮮やかな菜の花♪
無農薬のお野菜を作られているそうで、この菜の花も本当に美味しそう(*^^*)


さっと湯がいて冷水に取り、キュッと絞ると、また一段と緑が鮮やかで、あぁ春のお野菜だなぁと思います。

c0365893_11501866.jpeg



お昼に辛子酢味噌和えにして、頂きました。

辛子と甘酢味噌のお味で菜の花の苦味が和らぐので、息子くんも美味しいと、パクパク食べてくれるのです(^^)


c0365893_13403057.jpg



今日は、春本番さながらの暖かい陽気ですが、明日からまた冷え込んでいく様です。

春が近づいてくる三寒四温という事なのでしょうけど、あまりに寒暖差が大きいので、
皆様も体調崩されないようにお過ごし下さいませ。


[PR]
by palmarosa5 | 2016-02-14 11:40 | 料理

学級閉鎖になってしまいました…。

今年のインフルエンザは、遅れてやってきた分、一気に流行が広まりました。
息子の小学校でのママ友とも、今年はインフルエンザにかかった話を聞かないねぇと、つい最近までのんびり会話していたのに、
あっという間に次々とクラスが学級閉鎖になっていき、驚きました。
軽く済んだとはいえ、息子くんもその後すぐにインフルエンザになりましたし…(>_<)


そして昨日は、とうとう息子くんのクラスも学級閉鎖になってしまいました。


学級閉鎖になってしまうと、留守番させる事になってしまいます…。
急遽3人分のお弁当作り。

c0365893_20522821.jpg


もう、一人で留守番できる年齢になったとはいえ、まだまだ不安になってしまう私。

仕事が忙しい今の時期、残業を頼まれる事が多いのですが、昨日はお願いして定時の2時にあがれるようにしてもらいました。
本当に申し訳ないです…と職場のリーダーに頭を下げると、
「いえいえ、そんな大変な時に仕事に来てもらい、こちらこそありがたいです。」
とのお言葉をかけていただく。
同僚も、「本当に大変だね。早く帰ってあげてね。」と、心配してくれました。

本当にこの職場は温かくて、私は周りの人に恵まれているなと、改めて感謝、感謝。


お昼に、息子に様子見の電話をかけると、第一声が「お母さ~ん♪ お弁当おいしかったよ~」と、息子くんの能天気な声(笑)
息子くんの声がスマホから漏れ出たらしく、側にいた同僚が「まだまだ男の子は可愛いね~」と笑っていました。


一人で留守番させると、どうしてもダラダラしがちなのは目に見えているので、午前中だけはスケジュールをたてようねと、紙に書かせてきました。

すっかりお休み気分だった息子くんは、「えー!午前中ずっと勉強するの?」と不満そうでしたが、
今日はお休みじゃないんだよ?体調が悪くて学校に来られない子が多いから、自宅待機して下さいという事なの。
他のクラスは、午前中も午後もしっかり勉強しているんだよ。
だから、午前中は宿題と復習をやっておこうね。
と、話すとなんとか納得してくれてました。


c0365893_21040577.jpg

かなりザックリした予定表ですが(^^;;
一応、自分で決めた予定通りに勉強していた様子。
予定通りできて、頑張ったね!と言うと嬉しそうにしていました。


私が仕事を終えて家に帰宅すると、「お母さん、だ〜い好きだよ〜」と出迎えてくれた息子くん。
今回の長い時間のお留守番、やはり少し寂しいという気持ちがあったみたい。

早くインフルエンザの流行が落ち着いて、みんなが学校に来られるようになるといいね、と話すと、「うん、早くみんなでドッチボールしたい…」と言う息子くん。


一日でも早く、その願いが叶いますように。
みんな早く元気になりますように。





[PR]
by palmarosa5 | 2016-02-13 22:27 | 家族生活

元気になりました

先週の金曜日の朝、再び38度を超える熱が出てしまった息子くん。
その前日までは、ほとんど平熱まで下がり、元気になって「退屈だ~」と騒ぐのをやっと寝かせていたのに。

もう学校に行けそうと思っていたところへ、また熱がぶり返した事に心配になり、朝一で病院に向かいました。

病院の先生の診断は...今度はインフルエンザでした。
それも、熱が上がり下がりするB型だったようです。

前回診察した時の検査では、結果は陰性で、翌日に38度以上の熱が出たら再受診して下さいとの事だったので、
翌日に微熱まで下がった息子くんは、快方に向かっていると思っていたのですが...まさかB型だったとは∑(゚Д゚)


先生は、「ここまで来たら、もう自然治癒でも治る可能性が高いけど、体力がないと熱も長引いて本人も辛いから、薬を飲みましょう」
との事でしたので、家に帰ってからすぐに飲ませました。

すると、治りかけという事もあってか、午後にはすっかり平熱に!!

朝のあのグッタリした様子がウソのよう。
私も、息子くんの元気を取り戻した様子に、やっと一安心できたのでした。


それでも、またいつ具合が悪くなるかも分からないからと、ずっと布団に寝かせ様子をみていました。
そのまま熱が上がることはなく無事に元気に過ごす事ができ、病院の許可が下りたので、今日からやっと学校へ登校できたのでした(*^^*)



今回、本当に久しぶりに、インフルエンザになってしまった息子くん。

手洗いうがいも声掛けてさせていたし、ずっと何年もインフルエンザになってなかったのに、今年は何かいつもと違ったことはあったかな〜と振り返ってみると…

ありました(^^;;


そう、今年は、インフルエンザの流行が遅れていたので油断していて、一月の仕事の忙しさで慌しくしていた事もあり、あまり感染症予防のアロマ対策をしていなかったのです…(>_<)


c0365893_17350657.jpeg


お風呂に入れるバスソルトは良く作り、今年も私は風邪のひき始めの喉の痛みをティーツリーで治すことができたりしていたのですが、
最近の息子くんは、「潜る練習をしたいから、僕が入った後にお風呂にアロマ入れて。」
と、アロマテラピーの芳香浴をしていなかった事もあり…。

部屋の中での芳香浴や、精油のうがいもさせていませんでした…(-。-;


やっぱりこの時期は、アロマテラピーの力を借りて、少しでも感染症予防できるように気をつけよう!と、改めて思いました。


息子の学校でも、今日新たに学級閉鎖になったクラスがあり、まだまだインフルエンザが猛威を振るいそうです。


皆様も体調の変化に気をつけて、インフルエンザ対策をして元気にお過ごし下さいませ^_^



[PR]
by palmarosa5 | 2016-02-08 17:52 | アロマ

楽しみにしていたのにね…

今日は、息子くんが楽しみにしていた節分の日。
毎年、一緒に恵方巻を作って、パパ鬼とちょっと本気の豆撒きで大笑いしたり。
実は、他のイベント以上に楽しみにしているみたいなのです。

c0365893_17130578.jpg
(昨年、息子くんと作った恵方巻♪)


私の子供の頃は、節分って豆撒きもそこまで楽しいと思った記憶がなかったし、恵方巻など食べる習慣もなくご馳走の日ではなかったので、
息子くんが「節分、すごく楽しみだね!どんな恵方巻作るの?」
「今年は、パパ鬼退治の、豆撒きの作戦考えてるんだ!」
とワクワクしている様子を見て、男の子だとこんなに節分で盛り上がれるものなんだな〜と変に感心したりしていました(笑)


ところが…



昨日、お昼に学校から連絡が有り。
息子くんが38度以上の高熱を出したので、すぐに迎えに来てほしいと。
昨日はたまたま仕事が休みの日だったので、急いで迎えに行き、午後一で病院へ。

インフルエンザの検査は陰性だったのですが、先生は、今すごく流行り始めているので、
翌日も38度以上だったらまた来院して下さいと、言われたのでした。


高熱でグッタリしている息子くん。
心配になって、大丈夫?どこが辛い?と聞くと、

「明日豆撒きできないの?」


そっちの心配か〜〜い!!



今日は、熱も解熱剤を飲まなくても37度台に下がり、平熱に戻ったりまた微熱が出たりの繰り返しで、どうやらインフルエンザではなかった様子です。

本人も元気そうにしているので、一先ずは安心できそうかな。


でも、夕食は、お腹に優しい野菜たっぷりの煮込みうどんにする予定。
まだ、生ものはどうかなと思うので。

恵方巻も、短い物を少しだけね。

豆撒きも、少しだけ、大人しくやろうね。

そう息子くんに、話すと、かなり不満そう…。



思い切り豆撒きもできないし、手巻き寿司ご飯にも出来なくなっちゃったたけど、
明日は、完全に平熱に戻ってほしいから。

今日は、我慢して、ゆっくり身体を休めようね。
早く治りますように。





[PR]
by palmarosa5 | 2016-02-03 16:40 | 家族生活