タグ:手作りスィーツ ( 17 ) タグの人気記事

父の日に。

c0365893_18534193.jpeg
一昨日、日曜日の父の日。
息子くんは、パパに早々にお手紙を渡していました(*^^*)
私が前日に教えてたからね〜(^_^)V どうも男の子は、こういう行事は忘れがちみたい(^^;;



そして私の所へやって来て、ヒソヒソ声で「お母さん、今日は父の日だから、何かサプライズに作ってよ!」


あの〜〜 パパはお母さんのお父さんではないんですけど。
お母さんのお父さんは、おじいちゃんなので。
と言うと、
「えー!!」と、ガッカリ顔。

ハハハ…冗談だよ。いいよ。何か作ろう。
でも、さっきも言ったけど、パパはキミのパパなんだから、キミが一緒に作ってくれないと、意味がないよね。
と話すと、
「あっ、そうか!そうだよね!うん、一緒に作ろう♪」
って、そういう発想はなかったのか〜い!(笑)



c0365893_17391150.jpeg

生地が滑らかになるまで、一生懸命練っています(^^)



そして、完成したのが…

c0365893_17415737.jpeg

ブルーベリーチーズケーキ♡


「僕が一生懸命生地を練ったから、すごく滑らかだと思うよ!」と、得意げな息子くん。
「すごいね!本当に美味しそう!ありがとう♪」とパパ。


とても和やかな、いい雰囲気の父の日になりそうだったのですが、
いざ、食べましょうと手を合わせた瞬間、待ちきれずに焦ってケーキに手を伸ばした息子くんが、カーペットに盛大に牛乳をぶち撒けΣ(゚д゚lll)


日頃から、牛乳をリビングで飲む時は、細心の注意を払うようにと何回も言われているにも関わらず、やらかしてしまった息子くん(o_o;;)
怒られて、家族全員で後始末に大わらわ。

結局、シュンとしながらケーキを食べる事に。

しおらしくケーキを食べていた息子くんでしたが、自分で作ったケーキが美味しくて、ついつい笑みがこぼれてしまい(笑)
その様子を見ていたパパも、今日はしょうがないかぁ…と許してくれました。
ケーキ効果が効いて、よかったね(^^;;



さて、今年は私の父には、果物好きなので桃を贈る手配をしていたのですが、発送が7月に入ってからだとの事。
なので、父の日当日には、撮りだめていた息子くんのビデオと写真を送りました。
父から、着いたよと連絡がありましたが、どんな贈り物よりも、息子くんの成長の記録が嬉しいらしく、すごく喜んでいました。
うん、よかった。よかった。



そんなこんなで色々あった父の日でしたが、終わりよければすべて良しで、今年も良い一日となりました(*^^*)







[PR]
by palmarosa5 | 2016-06-21 18:50 | 感謝の気持ち

*ジェノワーズの焼き方*ふわふわしっとりスポンジケーキを目指して

先日は、息子くんの誕生日でした(^^)

c0365893_00253981.jpeg


毎年、息子くんに一応確認のため、お母さんのケーキがよいのか、市販のケーキがよいのか聞いています。
息子くんが、実は私のケーキに飽きていて、本当は市販のケーキに憧れていたらかわいそうだなぁと思うので(^^;;
(意外とそういうところに、気をつかっちゃったりする子なので…(^_^;))


今まで二回ほど、お友達から聞いたサーティーワンのアイスケーキをリクエストされた事があったのですが、それで満足したのか、それ以降は「お母さんのイチゴのショートケーキが食べたい」と言ってくれます。
そう言ってもらえると、やっぱり内心嬉しいのですが、そう?じゃあ食べたいのなら作るよ〜というスタンスを取っています(笑)


ただ、私が参考にしているお菓子作りの本だと、毎回微妙に焼き上がりが違うのが悩みでした。
それは、他のレシピ本でもよく見かける「卵液が もったり するまで泡立てる」の意味が、具体的によく分からないまま、自分なりの 「もったり 」加減で作ってしまっていたからなのですf^_^;)


そこで、今回は「もったり」の正体を、よ〜く調べてみる事にしました(^^)


有名な見極め方では、NHKの番組ためしてガッテン」で紹介された、「泡立てた時の生地に、爪楊枝を立て倒れなければ、それがちょうどよい もったり 加減」という事。

空気を含ませるための泡立て方が、足りなさ過ぎる人が多いので、失敗しやすいのだそうです。

かといって、ずっと時間かけて泡立てていればいいのかというと、その泡立て過ぎも焼き縮みが激しくなり、良くないとの事。


今回、レシピ本やお菓子作りのサイトなどを色々調べ参考にして生地を作ってみたのは…


c0365893_08113628.jpeg

ハンドミキサーの泡立て時間
1 高速 3分半
2 中速 30秒
3 低速 30

タイマーで正確に時間を測って、作ってみました。

c0365893_08161571.jpeg

バターを溶かし入れても、量が減る事がほとんど無いくらい、生地がしっかりしています。
その分、大きな気泡は抜けにくい感じでした。


c0365893_08191172.jpeg

焼き上がりは、ちょうど良い膨らみ加減に見えます。


c0365893_08202479.jpeg

カットした断面。気泡も大きくなく、均一に焼けた様です。
いつもよりキメが細かく焼けた感じがしました(^_^)v






今回のケーキの感想と誕生日の様子は、
また次回アップします☆



[PR]
by palmarosa5 | 2016-05-23 08:29 | 家族生活

結婚記念日 mamalife

先日、私達夫婦の結婚記念日がありました。

毎年家でお祝いすることが多いのですが、
今年は父からもらったお蜜柑の「せとか」を使い、オレンジレアチーズケーキを作ってみました。


c0365893_23030852.jpeg


今回は、クリームチーズと一緒に入れるヨーグルトの量を多めに。
「せとか」は濃厚な甘みと香りが強く、後味に広がる果汁感が爽やかで、このレアチーズケーキによく合っておいしかったです。


c0365893_23061838.jpeg

以前、レアチーズケーキを作った時には息子くんの反応がイマイチで、それ以来あまり作る事がなかったのです。

でも、このフルーティな感じのレアチーズケーキだとお気に召すようで、また「今までお母さんが作ってくれて食べたケーキの中で、一番美味しい」と言ってくれました(笑)
先月ケーキを焼いた時も、そう言ってくれたよね?と笑うと、「だって本当の事だもん!そんな笑うなら、もう言わないからね!」と怒られてしまいました(^^;;
ごめんね、きっと息子くんの中で一番の褒め言葉なんだよね。
ありがとう。
ただ毎回言われていると可笑しくて…(^з^)


c0365893_14083449.jpeg

c0365893_14084962.jpeg

私は、レアチーズケーキもベイクドチーズケーキも大好き。
パパと息子くんは、今までレアチーズケーキはあんまり…という感じだったので、今回二人とも気に入ってくれたのが嬉しかったです。


息子くんから、結婚記念日おめでとう!と、お手紙のプレゼント。

c0365893_14123348.jpeg

「お父さんとお母さんのお手紙、ほとんど内容一緒なんだけど、一箇所違うところがありまーす。
さて、どこでしょう?」
と、ニヤニヤ笑う息子くん。


答えは…



「お父さんは、ビールの飲み過ぎに注意!」

「お母さんは、僕のほっぺにチューのし過ぎに注意!」

でした(笑)




[PR]
by palmarosa5 | 2016-03-26 14:20 | 感謝の気持ち

今年のバレンタインディ

昨日はバレンタインディでしたね。
毎年、何を作ろうかと色々悩むのが楽しみでもあったのですが、
今年は仕事とインフルエンザ騒動で、気付いたらもう明日だ!と、ちょっと慌てました(^^;;


もうすぐバレンタインだなぁと意識はしていて、なんとなく準備はしていたので、
冷蔵庫にある材料をチェックして、今ある材料だけでできるガトーショコラに決定♡


c0365893_21514916.jpg



今回は、チョコレートと共に溶かし入れるバターの半量を、ココナツオイルに変えてみました。

c0365893_21572102.jpg

湯煎して練り練りすると、いいツヤがでてきて、これだけで美味しそう♪
ココナツオイルの甘い香りも、ふんわり漂います。


c0365893_22024408.jpeg

バターの半量をココナツオイルに変えても、ふんわり焼き上がりました(^^)



「チョコペンでデコレーションした〜い!」という息子くんに、最終的な仕上げをお任せしました(*^^*)

c0365893_22115330.jpg

c0365893_22123827.jpg


パパとママへの気持ちだそうです。
ありがとう♡

「やっぱりこのケーキが一番好きだな〜。この前食べた、ジョトォのケーキより美味しいよ!」と、褒め上手な息子くん(笑)

イヤイヤ、それはいくら何でも褒め過ぎだけど、外側はふんわり中はしっとりと焼き上げる事ができて、今回のレシピはなかなか美味しかったのでよかった(*^^*)

いつまで母親からのチョコレートのお菓子を、心から楽しみにしてくれるのかなぁ…などと、最近はよく考えてしまいます。

まだ今のこの無邪気な時期を、大切に楽しんでいかないといけないなぁ…。


きっともう、そんな時期はもう残り僅か。
一瞬一瞬を、大事に過ごしていけるようにしていきたいです。





[PR]
by palmarosa5 | 2016-02-15 22:30 | 感謝の気持ち

七草粥

今朝、七草粥を召し上がった方も多いと思いますが(*^^*)

我が家では、夫が朝はパン派なので、夜に七草粥を頂く事が多いです。


c0365893_00051376.jpeg


私は、七草粥のようなお野菜が入ったお粥が大好き。
「あー美味しい。お母さん、冬は毎朝野菜のお粥でもいいわ〜」と息子くんに言ったら、
「え〜僕はイヤだ。夜は食べた後には寝るだけだからまだいいけど、朝は学校ですぐお腹空いちゃうよ〜絶対ヤダ!」

そうか、君は今食べ盛りだものね〜。
お粥の良さが分かるのは、もっと後かな(笑)



c0365893_00120906.jpeg


日本のハーブとも言われ、身体に優しい春の七草。
御節やお餅など味が濃いめのものを食べ続けて弱った胃腸が、ちょっと一休みして回復されるような気持ちになります。

今年も家族みんなで、無病息災でいられますように(*^^*)
皆様も、今年一年が楽しく健康に過ごせますように、お祈り申し上げます。







[PR]
by palmarosa5 | 2016-01-07 22:59 | 家族生活

2015年…今年も最後になりました。

今までになく、慌ただしい年末でした。
それでもなんとか、先週までに書類仕事を片付けて提出準備をし、年賀状を出し終わると、なんだか気が抜けてしまい(^^;;
最後の最後に、2日間ほどぼんやりしてしまいました(笑)

重い腰を上げ、29日から炊き始めた黒豆と、息子が大好きな田作り、そして甘い物好きな義母にガトーショコラを作り、今日の早朝から夫の実家に出発。


c0365893_22531401.jpeg
(黒豆と田作りのお味見♡ 土井勝先生方式のおかげで、黒豆もふっくら柔らかくできました♪)


c0365893_23084363.jpeg

黒豆を水に一晩浸さずに、沸かせた煮汁に最初から浸す土井勝先生方式の黒豆の炊き方を知ってからは、毎年失敗する事なくできるようになりました(^^)


c0365893_23122489.jpeg

本当は、8時間炊き続けるのですが、私は4時間ほどで、後は新聞紙とブランケットに包んでおきます。
それだけで、煮くずれや皮にシワが寄る事も無く、綺麗にツルピカに仕上がります♪



c0365893_23191615.jpeg

田作りと…


c0365893_16543658.jpeg

ガトーショコラを最後に焼き上げ…


c0365893_23211598.jpeg
完成〜〜♪

これで、今年最後の仕事が終わりました。


**・゜゚・*:.。..。.:*・'(*^^*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・**


今年の春から、初めてブログを始めて、たくさんの素敵な方々に出会う事ができました。
そして、私の日々の暮らしを綴った拙いブログを訪ねて下さったことを、心から感謝しております。

もうすぐ、2015年も終わろうとしています。
過ぎ行くこの年に感謝をし、来たる新年に気持ちを新たにまた一年頑張りたいと思います。


皆様にとって、来年も素敵な年でありますように(*^^*)


たくさんのありがとうを♡
感謝を込めて。


pal



[PR]
by palmarosa5 | 2015-12-31 23:37 | 感謝の気持ち

クリスマスケーキのスポンジ生地を、前日に焼いてみました。

いつもは、クリスマスイブ当日に焼いていたクリスマスケーキのスポンジ生地。

なるべく早く焼くようにしていたのですが、朝から急いで家事を済ませてからケーキ作りに取り掛かると、どうしても焼きあがるのがお昼過ぎになってしまい。
そこから、クリスマス料理作りに取り掛かり、スポンジがちゃんと冷やされた夕方からデコレーションを始めて、ケーキが仕上がったところで、最後の料理の仕上げに取り掛かる...と、バタバタな一日で毎年疲れ切った顔でいた私(苦笑)

なんとか、もっと当日楽に効率よくできないかなぁ...と調べていたら、前日に焼いても大丈夫との情報が。
硬くパサパサにならないか心配だったのですが、今年はチャレンジしてみました(^▽^)/



c0365893_12535754.jpeg

パサつきや固くなるリスクを少しでも減らすために、寝る前に作り始めて、焼き上がったのが夜11時過ぎ。
ふんわりよく膨らんでくれました(^^)


c0365893_12572609.jpeg

焼き縮み防止に、30センチの高さから水平にストンと落としてみて。うん、大丈夫。中までよく焼けているみたい♪


c0365893_13021937.jpeg

ひっくり返してから、すぐ型から外します。

c0365893_13013083.jpeg

そして、完全に冷ましてから、ラップで包み、ビニール袋に入れておきました。


そして今日。これから生クリームでデコレーションしていきます。
上手くいくかなぁ〜(^^;;

スポンジ生地の状態は、今夜食べてみてから、またご報告しまぁ〜す(*^^*)
さぁ、頑張るぞ〜p(^_^)q




[PR]
by palmarosa5 | 2015-12-24 13:10 | 料理

童話のクリスマスツリーと、悩みのクリスマスケーキ

ここのショッピングモールのクリスマスツリー、いつも雰囲気が素敵なので、毎年買い物がてら観に来ます。


今年は、童話の世界をモチーフにしたツリーのようです。

c0365893_19425086.jpeg

こちらは、不思議の国のアリス♡

c0365893_19445179.jpeg

アリスのホワイト ラビットが♪



c0365893_19492544.jpeg

こちらは、林檎のカゴとたくさんの鏡…白雪姫かな?



c0365893_19522859.jpeg

そして、こちらは一番私の好みのツリー♪
だけど、何の童話をモチーフにしているのかしら?(^^;;
写真や絵画を入れるような沢山のフレームが飾られているけど…ちょっと分かりませんでした〜



さぁクリスマスまで、後もう12日!
我が家は、パパの誕生日が近いので、クリスマスケーキは誕生日ケーキと一緒になってしまっています(^^;;

c0365893_10400624.jpeg

(こちらは、昨年作った、誕生日兼クリスマスケーキ)


息子くんもパパも、毎年ケーキはママの手作りがいいなと言ってくれるので、今年もリクエストを聞いて作るつもりなのですが…

午前中からケーキのスポンジを焼いて準備しても、当日の料理と並行してケーキを仕上げていくのが、なかなか大変で(^^;;
料理を食べる前にみんなで写真を撮るのが恒例なのですが、いつも私一人だけ疲れきった顔で写っているのですよ〜(笑)

もうちょっと、当日楽にスムーズにしたいなと思って調べていたら、ケーキのスポンジは前日に焼いておくという方がいて。
でも、他の方が、それだとスポンジが固くなるという意見を出されていて、いや、しっかり密封保存すれば平気という方もいて…。
うーん、前日に焼いて翌日にデコレーションでも、大丈夫なのでしょうか?

前日に焼いておければ楽なので、今年は実験してみちゃおうかなんて思ったり…
うーん、迷っています(^^;;




[PR]
by palmarosa5 | 2015-12-12 20:16 | 家族生活

林檎であれこれスィーツ♪  No.2

頂き物のリンゴも、もう後残りわずか…。
さて、何を作ろうかな〜と考えて。
息子くんに、リンゴのお菓子は何が食べたいの?と聞くと、
「プルパイ!!」
我が家では、ある動画の影響から、アップルパイをプルパイと呼んでいます(笑)


うん、確かに甘さ控え目のリンゴの酸味も感じられるような、アップルパイが食べたいね!という事で、作ってみました。


c0365893_00230999.jpeg

リンゴたっ〜ぷりのアップルパイ♡


c0365893_00284441.jpeg

リンゴとバターと三温糖で、透き通る位に煮詰めて…


c0365893_00303038.jpeg

パイ生地の上に、これでもか!というくらい、リンゴを山盛りに乗せます。
パイ生地を上からかぶせ、リンゴが漏れて出てこないように、指で端をキュとつまんで伸ばしながら、フォークで模様を入れながら閉じていきます。
パイ生地を触っていると、子供の頃粘土遊びで色々おままごとしながら作っていた記憶がよみがえって、すごく楽しくなっちゃいます(*^^*)



c0365893_00401132.jpeg

具沢山で、はち切れる寸前の欲張りアップルパイの出来上がり〜(笑)
スライスしたりんごを乗せる簡単リンゴパイも、一緒に作りました。



煮たりして加工した果物が苦手で、アップルパイが嫌いと言っていた夫も、このアップルパイは、「なんやこれ?うまいな〜」と何回も言ってくれました(笑)
たぶん、かなり甘さ控え目の味がよかったのかな。
市販のアップルパイは、けっこう甘いものね〜。


ペロリと食べ終わってしまった息子くんが、パパに「ちょっとだけパパの分、ちょーだい」とおねだりしていましたが、いつもは分けてあげるパパも、今回は「ダメ〜」とキッパリ断っていました(^^;;


いっぱい作ってあげたいんだけど、パイはカロリーが気になっちゃうのよね…
最近、ついつい食べ過ぎの私。
あればあるだけ食べちゃいそうなの(^^;;


ごめんね、もう少し期間をおいたら、また作ってあげるね〜(笑)



🍎🍎🍎

[PR]
by palmarosa5 | 2015-11-15 00:58 | 料理

林檎であれこれスィーツ♪ No.1

今秋、たくさんのリンゴ(10キロも!)を頂きました。
リンゴが好きな私と息子くんは大喜び♪
そのまま頂くのも大好きなのですが、せっかくなので、ちょっとアレンジして作ってみました♪



c0365893_13400737.jpeg

リンゴのコンポート バニラアイス添え♪
ブランデーやラム酒を少し入れたコンポート、大好きなのです。
アルコール分は飛んでいるから、子供でも食べられます。
必ずバニラアイスを添えるのが、息子くんのお気に入りです(*^^*)



c0365893_13445495.jpeg

c0365893_13453522.jpeg

そして、定番のスムージー作り♪

バナナと、ビオのマダガスカルバニラのヨーグルトを一緒に入れて作ると、クリーミーさが加わり、さらに美味しいです。



c0365893_13510487.jpeg

今回、初めて作ってみた焼き林檎♪

昔、私の母が作ってくれた焼き林檎は、丸ごと一個をオーブンで焼いたものではなく、なぜかカットしてあったのです…
それはあまり好きではなく、焼き林檎はあまり好きではないと思い込んでいたのですが、大きくなってから他所で丸ごと焼き林檎を頂く機会があって。その美味しさに、ちょっと衝撃を受けたのでした。

リンゴがいっぱいあったら、焼き林檎を作ってみたいと思いつつ、今まではすぐに食べきってしまっていたので、今回やっと作る事ができたのです(^^)


作ってみて、焼きたても甘酸っぱく美味しかったのですが、冷蔵庫に入れて冷やしたものの美味しさにビックリしました。
昔のあの時の、美味しさの衝撃を思い出しました(笑)


焼き林檎は、オーブンで焼き上がるまでにかなり時間がかかりますが、簡単に作れるのにこの美味しさが味わえる事に満足です♪
加工したデザートより生のリンゴの方が好きという夫と、息子くんもすごく喜んで食べてくれたので、一安心(^^)


またぜひ作ってみたいと思います(*^^*)








[PR]
by palmarosa5 | 2015-11-08 14:11 | 家族生活