何よりの褒め言葉だよ

先日、息子の授業参観があり、パパも会社を半休できたので一緒に学校へ観に行きました。

新学年になって、毎日新しい発見やお友達との出会いを楽しんでいる様子ですが、まだ少し新しいクラスと先生に緊張感を持っている様子の息子くん。

パパが授業参観に来られるとは思っていなかったようで、とても嬉しそうに何回も後を振り返ってしまっていました💦
そして、彼には珍しく最初から、自信を持ってピンッと伸ばして手を挙げていました017.gif
嬉しかったんだね

厳しいと評判の先生でしたが、充実した授業内容で、子供達も真剣に授業に取り組めていました。
息子に対しても、絵が上手だねとか、算数の才能があるねなど、少しでも良い点を見つけて褒めてくださってヤル気を引き出してもらっているので、ただ厳しく上から押さえつけるタイプの先生ではないんだなと分かって、安心して信頼できそうな感じを持ちました。


さて、授業参観後に帰宅した我が家で。
なぜかふざけあっているうちに、パパとママの間で息子くんが「ボヨーン」とヒップアタックされながら、ボールのように打ち返されるという、しょーもない遊びで皆でゲラゲラ笑っていると。

息子くんがシミジミと「ぼく、こんなあったかいパパとママの家族に生まれて来れて、本当に良かったよ。」
「ぼくが大人になったら、パパとママみたいな家族をつくりたい。ていうか、それがぼくの大きな目標。」

…思わず目の奥が熱くなり、涙腺が緩みそうでした。
息子を思い切りギュッと抱きしめて、ありがとうと伝えました。
私にとって何よりの褒め言葉でした…

私は幼い頃から、自分の子供には、この家庭に生まれて来れて良かったと実感してもらえるような家庭を築きたいと思っていました。
それは私自身の一番大切な長年の夢でした。

その夢は、もう叶っているんだな…と、いや、叶えさせてもらっているんだと胸の奥がジーンとしびれました。

息子くん、パパとママの元に生まれてきてくれて、本当に本当にありがとう。
これからも、この家族で楽しい思い出いっぱい作っていこうね。

[PR]
by palmarosa5 | 2015-04-28 09:03 | 子育て
<< パイナップルジュレとミルクプリ... さっぱり美味しい♪鮭ときゅうり... >>