黄砂やPM2.5が飛ぶ時期のアロマテラピー

最近、ベランダなどの手すりが、毎日拭いても汚い黄色っぽい土埃で汚れていませんか?

この時期やってくる黄砂やPM2.5、ヒノキ花粉などの影響ですね。

我が家は、みんなこの時期のこれらのアレルギーを持っており、咳き込みがちになってしまいます。

鎮咳や去痰作用効果のある精油として

・ユーカリ ラディアタ(ユーカリ グロブルスは、小さい子供さんには少し作用が強すぎるため)
ペパーミント
・ティートリー
・ローレル

などを使って、この時期はディフューザーで芳香浴しています。
私は、ローレルの甘くスパイシーな香りが好きなので、ツーンとしたミント系の香りに飽きた時にもよく使います。


c0365893_17082613.jpg
(精油の保管は冷暗所ですよ〜! 念のため(^^))

芳香浴や吸入などで、私は咳こむ回数が減ったのですが、息子くんはなかなか良くならず(T_T)
たぶん、学校の校庭で大声あげてボール遊びなどをしている時に、大量に吸い込んでしまっているんでしょうね(>_<)

耳鼻科にかかり、喘息などに使われる抗アレルギー薬を飲んでいるのですが、まだ夜中に咳込んでしまうこともあり、もう一度お医者さんに行こうかと話していたのですが…。


調べると、ティートリーのうがい薬を作って咳を鎮める記事があり、そうだ!うがい薬作ればよかったんだ!と、早速試してみました(^^)

作り方は簡単です♪

・水100ml(大人は50mlでも可)
・ティートリー、ペパーミント各1滴から2滴

精油は、合計5滴以上は入れないで下さい。

これをよく混ぜて、外から帰ってきてすぐに行います。
夜寝る前は、息子くんは口の中がスースーして眠れないと言って気になってしまうようなので、普通の水でうがいをしています。

これを始めてから、夜はだいぶぐっすり眠れるようになりました。

この時期のアレルギーによる咳にお悩みになっている方は、一度お試しになって下さいね(*^^*)


[PR]
by palmarosa5 | 2015-05-15 13:28 | アロマ
<< 天気が悪くなると頭痛になる方へ... 困った時の、おにぎらず(^^) >>